(最終更新日:2022-05-17 16:18:01)
  タニアイ マキコ   TANIAI Makiko
  谷合 麻紀子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  消化器内科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  自己免疫性肝炎「専門医のための消化器病学」 2021/11
2. その他  肝硬変診療ガイドライン委員会 作成委員会 委員「肝硬変診療ガイドライン2020」 2020/11
3. 部分執筆  アルコール性肝疾患における肝発癌危険因子に関する検討「アルコールと医学生物学」 2019/12
4. 部分執筆  脂肪性肝疾患の遺伝的バックグラウンドと進展機構「アルコールと医学生物学」 2019/12
5. 部分執筆  当科における肝硬変の成因別実態調査「肝硬変の成因別実態2018」 2019/05
全件表示(19件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Prevalence of fatty liver disease after liver transplantation and risk factors for recipients and donors. 2022
2. 原著  Risk and protective factors of acute kidney injury in decompensated cirrhotic patients with ascites on tolvaptan. 2021/11
3. 総説  (Part 4 アルコール性肝障害)Column 飲酒量と健康リスク 2021/09
4. 原著  Evidence-based clinical practice guidelines for liver cirrhosis 2020. 2021/07
5. 原著  Evidence-based clinical practice guidelines for Liver Cirrhosis 2020. 2021/07
全件表示(91件)
■ 学会発表
1. (シンポジウム10:脂肪肝炎:今後の展開)脂肪性肝障害における肝病態進行に関する検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/04/21
2. 脂肪肝炎合併原発性胆汁性胆管炎におけるペマフィブラートの治療効果に関する検討 (口頭発表,一般) 2022/04/21
3. 肝移植ドナーの脂肪性肝疾患の治療と移植成績 (ポスター,一般) 2021/11/04
4. 肝移植後の脂肪性肝疾患の発症リスクの検討 (ポスター,一般) 2021/11/04
5. 長期間の発熱をきたし手術適応となった巨大肝血管腫の一例 (口頭発表,一般) 2021/07/10
全件表示(246件)
■ 学歴
1. 1983/04~1989/03 東京女子医科大学 医学部 卒業
2. 1989/04~1993/03 東京女子医科大学 医学部 消化器内科 博士課程修了 医学博士号