(最終更新日:2019-03-29 10:29:06)
  カタギリ サトシ   
  片桐 聡
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)  八千代医療センター 消化器外科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  1.右肝切除 A.前方アプローチ「肝胆膵高難度外科手術」 2016/11
2. 部分執筆  基礎編15 炎症性ポリープ「これで納得!画像で見ぬく消化器疾患 胆道・膵臓」 2014/10
3. 部分執筆  基礎編22 細胆管癌「これで納得!画像で見ぬく消化器疾患 胆道・膵臓」 2014/10
4. 部分執筆  Central Hepatectomy with Glisson's Pedicle Transection Method, ACS Multimedia Atlas of Surgery:Liver Surgery Volume 2014
5. 部分執筆  肝移植医療フォーラム 劇症肝炎に対する肝移植「肝移植医療フォーラム10周年記念誌 生体肝移植難渋例への挑戦」 2012/01
6. 部分執筆  (II章 この臓器の手術にはこんな合併症が起こりうる)肝の手術で起こりうる合併症「消化器外科術後合併症対応マニュアル」 2011/10
■ 学術雑誌
1. 原著  Hepatocellular carcinoma after direct-acting antiviral drug treatment in patients with hepatitis C virus. 2019/02
2. 原著  Association of des-γ-carboxy prothrombin production and Sonazoid-enhanced ultrasound findings in hepatocellular carcinomas of different histologic grades. 2018/04
3. 症例報告  術前化学療法が奏効し根治切除が可能となった肝内転移・リンパ節転移陽性細胆管細胞癌の1症例 2017/11
4. 症例報告  胆管内腫瘍栓出血から胆管炎と急性膵炎を併発した再発肝細胞癌の1症例 2017/11
5. 総説  (特集 術後に影響大!のポイントをクローズアップ 術中画像でケアのなぜ?がわかる 消化器外科8術式)肝部分切除術 2017/10
6. 総説  (特集 肝移植手術に学ぶ)生体肝移植ドナー手術–右葉グラフト採取術 2017/09
7. 原著  Elevated levels of mRNAs encoding dihydropyrimidine dehydrogenase and thymidylate synthase are associated with improved survival of patients with hepatocellular carcinoma treated with S-1. 2017/07
8. その他  (第15回日本肝がん分子標的治療研究会 優秀演題論文集)進行肝細胞癌に対するソラフェニブの長期病変勢安定が予測できる 2017/06
9. 総説  (特集 膜と層を意識した消化器外科解剖)肝後区域切除術 2017/04
10. 原著  3cm未満肝細胞癌に対する肝切除VS経皮的焼灼療法の検証 2017
全件表示(56件)
■ 学会発表
1. 開腹用強弯鉗子を使用した腹腔鏡下肝切除における肝内脈管剥離 (口頭発表,一般) 2018/12/06
2. 馬鈴薯間に合併した肝細胞癌に対する腹腔鏡下肝部分切除の経験 (ポスター,一般) 2018/12/06
3. (パネルディスカッション26 ICCのベストプラクティス)肉眼分類による肝切除と術後補助療法は肝内胆管癌のベストプラクティス (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/11/22
4. (ビデオシンポジウム3 Techiniques for safe open anatomical hepatic resections)Safe anatomical hepatectomy with Glissonean pedicle transection method for HCC (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/11/22
5. Budd-Chiari症候群に対する生体肝移植術施行例の検討 (ポスター,一般) 2018/11/01
6. Stay sture methodsとreversed Trendelenburg position (rTP)による無輸血肝切除 (ポスター,一般) 2018/11/01
7. 小型肝細胞癌初回治療(肝切除vs.ラジオ波焼灼術)における長期治療成績の比較 (ポスター,一般) 2018/11/01
8. (シンポジウム1 Part1 外科切除標本でわかる予後因子とは?『リンパ節転移を越えるものは?』Part1:肝胆膵) (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/10/26
9. 高度門脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌惠に対し門脈本幹腫瘍栓摘出、右門脈結紮及び新規分子標的薬治療を行った1例 (口頭発表,一般) 2018/10/26
10. 広範囲な門脈血栓症を伴うアルコール肝硬変に対して生体肝移植における下大静脈吻合を用いた門脈再建術を施行した1例 (口頭発表,一般) 2018/10/03
全件表示(484件)