(最終更新日:2021-09-20 14:12:22)
  サイグサ ヒデト
  三枝 英人
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)  八千代医療センター 耳鼻咽喉科小児耳鼻咽喉科
   職種   准教授
■ 著書
1. 全体執筆  嚥下理学療法に必要な嚥下の基礎知識「栄養・嚥下理学療法」 2018/10
2. 全体執筆  ヴィブラートの起源「うまく使える「からだ」のつかいかた 実践編」 2018/07
3. 全体執筆  音程のつくられ方「うまく歌える「からだ」のつかいかた」 2018/07
4. 全体執筆  身体バランスと声帯振動について「うまく歌える「からだ」のつかいかた 実践編」 2018/07
5. 部分執筆  嚥下障害「研修医・医学生のための症例で学ぶ栄養学」 2017/03
全件表示(12件)
■ 学術雑誌
1. 症例報告  嚥下障害を合併したX連鎖性ミオチュブラーミオパチー症例の治療経験 2021/03/20
2. 原著  リハビリテーション専門医療施設における原発性脳腫瘍摘出後嚥下障害14例の治療成績. 2021/03
3. 原著  Nerve fiber analysis of the lingual branch of the glossopharyngeal nerve in human adult subjects 2021/02
4. 原著  声門上癌に対する化学放射線療法後,晩期に喉頭蓋と咽頭後壁の癒着を生じた1例 2020/07/20
5. 原著  誤嚥性肺炎を繰り返す神経変性疾患患者における喉頭閉鎖術の効果 2020/02
全件表示(46件)
■ 学会発表
1. 上部消化管内視鏡検査後に発症した高度食道狭窄の一例 (口頭発表,一般) 2021/01/17
2. 声門下狭窄の治療に対しリツキシマブ定期投与を要する多発血管炎性肉芽腫症の14歳女子 (口頭発表,一般) 2020/12/09
3. 上部消化管内視鏡検査後発症した高度食道狭窄の一例 (口頭発表,一般) 2020/11/28
4. 医師の診察と治療:眼前にいる患者のDysarthriaから何を見るのか? (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/10/11
5. 音声障害が初発症状で発見されたパーキンソン病の2症例 (口頭発表,一般) 2020/10/11
全件表示(166件)
■ 学歴
1. 1986/04~1992/03 日本医科大学 医学部 卒業 医学博士