(最終更新日:2019-06-12 11:27:07)
  サトウ ヤスト   SATO Yasuto
  佐藤 康仁
   所属   医学部 医学科  衛生学公衆衛生学
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  「コンパクト公衆衛生学(第6版)」 2018/03
2. その他  「衛生・公衆衛生学用語集 第2版」 2017/12
3. 部分執筆  「ガイドラインと最新文献による小児科学レビュー2016-17」 2016/05
■ 学術雑誌
1. 原著  Simulation of the incidence of malignant brain tumors in birth cohorts that started using mobile phones when they first became popular in Japan 2019/04
2. 原著  DPCと救急蘇生統計を用いた院外心停止の包括的データベース構築に関するフィージビリティ研究 2019/02
3. 原著  Ten-Year Trends of Public-Access Defibrillation in Japanese School-Aged Patients Having Neurologically Favorable Survival After Out-of-Hospital Cardiac Arrest 2018/09
4. 総説  Minds(medical information network distribution service)における診療ガイドライン作成支援とFAQ(frequently asked questions) 2018/01
5. 総説  信頼される産業保健分野におけるガイダンスの作成方法 2018/01
6. 原著  Analysis of ear side of mobile phone use in the general population of Japan 2018
7. 原著  Epidemiology of Pediatric Out-of-Hospital Cardiac Arrest at School - An Investigation of a Nationwide Registry in Japan. 2018
8. 原著  Paroxysmal atrial fibrillation recurrences and quality of life in symptomatic patients: A crossover study of flecainide and pilsicainide. 2017/08
9. その他  Daikenchuto administration for intestinal hypomotility after open abdominal surgery: a pooled analysis of three randomized controlled trials 2017/02
10. 原著  A comparison of the surgical mortality due to colorectal perforation at different hospitals with data from 10,090 cases in the Japanese National Clinical Database. 2017
全件表示(30件)
■ 学会発表
1. (理事長企画Ⅱ部)NDCを用いた大腸穿孔プロジェクト (口頭発表,特別・招待講演等) 2015/03/05
2. Trend analysis of primary brain tumors and electromagnetic fields among young people in Japan (口頭発表,一般) 2015/01/23
3. 携帯電話の通話に使用した耳側を尋ねる質問紙調査の妥当性 (ポスター,一般) 2013/01
4. 携帯電話の通話状況を尋ねるインタビューの妥当性評価 (ポスター,一般) 2012/01
5. 小児脳腫瘍患者における携帯電話利用に関する分析 (一般) 2011/10
6. A Systematic Method for Summarizing Clinical Practice Guidelines (ポスター,一般) 2011/08
7. The Present Situation and Problems of the Evidence-based Clinical Practice Guidelines in Japan  2011/08
8. チーム基盤型学習(TBL)による教育効果 (ポスター,一般) 2011/07/23
9. 青少年の日常生活と脳腫瘍(mobi-kids Japan):携帯電話端末使用と小児脳腫瘍の症例対照研究の疫学的手法 (ポスター,一般) 2011/06
10. 1p36欠失症候群の実態把握と合併症診療ガイドライン作成〔モーニング教育セミナー1:小児神経学会が支援する共同研究(共同研究し得ん委員会主催)〕 (口頭発表,一般) 2011/05/27
全件表示(14件)
■ 社会における活動
1. あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師国家試験委員
2. 公益財団法人日本医療機能評価機構客員研究員
3. 公益財団法人がん集学的治療研究財団データセンターアドバイザー
4. 東京理科大学理学部第一部非常勤講師
■ 現在の専門分野
Epidemiology, Public Health (キーワード:Epidemiology, Public Health) 
■ 所属学会
1. 日本疫学会
2. 日本公衆衛生学会
3. 日本医療情報学会
■ 学歴
1. 東京女子医科大学 博士(医学)
2. 琉球大学 修士課程修了 修士(保健学)
3. 広島大学 卒業 学士(農学)