(最終更新日:2019-07-17 19:18:54)
  ヤマムラ ユキエ   YAMAMURA YUKIE
  山村 幸江
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  耳鼻咽喉科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  特殊な咽頭炎(ジフテリア、結核)「今日の耳鼻咽喉科・頭頸部外科治療指針 第4版」 2018/06
2. 部分執筆  ドライノーズの検査、診断と治療「ドライシンドロームの基礎と臨床」 2016
3. 部分執筆  唾液腺炎「みみ・はな・のど 感染症への上手な抗菌薬の使い方」 2016
■ 学術雑誌
1. 総説  唾液腺管内視鏡のみで摘出可能な耳下腺唾石症の解剖学的指標 2019/02
2. 原著  Tonsillectomy plus steroid pulse therapy is the most effective treatment in adult patients with C-Grade I IgA nephropathy, and the weight of the extracted palatine tonsils and Yamamoto scale have no significant correlation with the effects of this treatment. 2019/01
3. 症例報告  Sialorrhea Successfully Treated by the Combined Use of Selective M1 and M3 Muscarinic Acetylcholine Receptor Antagonists. 2019
4. 原著  Diagnostic and treatment effects of sialendoscopy for patients with swelling of the parotid gland when sialoliths are undetected with computed tomography 2018/08
5. 原著  Treatment outcomes of sialendoscopy for submandibular gland sialolithiasis: The minor axis of the sialolith is a regulative factor for the removal of sialoliths in the hilum of the submandibular gland using sialendoscopy alone 2018/08
6. 総説  わかりやすい感覚器疾患 舌痛症・味覚異常 2018/06
7. 総説  わかりやすい感覚器疾患 全身疾患と味覚障害 2018/06
8. 原著  The landmark for removal of sialoliths using sialendoscopy alone in parotid gland sialolithiasis 2018/04
9. 原著  Adenosine triphosphate bioluminescence test of the nasal spray nozzles attached to an ear-nose-throat treatment unit 2018/01
10. 原著  Optimal control of asthma improved eosinophilic otitis media 2018/01
全件表示(52件)
■ 学会発表
1. 口腔乾燥症の診療における留意点 シェーグレン症候群 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2019/05/10
2. 咽頭炎から汎発性帯状疱疹を経て帯状疱疹性髄膜炎に至った1症例 (口頭発表,一般) 2018/09/14
3. 口腔内愁訴の診療-実践的アプローチ (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/09/14
4. 耳鼻咽喉科外来における診療所要時間の実測調査 (ポスター,一般) 2018/06/30
5. CTで唾石が検出されない耳下腺腫脹に対する唾液腺内視鏡の有効性について (口頭発表,一般) 2018/06/29
6. 唾液腺内視鏡のみで摘出可能な耳下腺唾石に関する術前評価項目の検討 (口頭発表,一般) 2018/06/01
7. 喘息に対するメポリズマブ治療が奏功した好酸球性中耳炎の2症例 (口頭発表,一般) 2018/06/01
8. 唾液過多15症例の臨床的検討 (口頭発表,一般) 2017/11/25
9. 唾液過多症例の臨床的検討 (口頭発表,一般) 2017/09/07
10. 当科で経験した線維素性唾液管炎の10症例 (口頭発表,一般) 2017/09/07
全件表示(79件)
■ 資格・免許
1. 1997/04/01 耳鼻咽喉科専門医
2. 2002/01/11 補聴器相談医
3. 2004/04/01 身体障害者福祉法第15条指定医
4. 2015/01/16 耳鼻咽喉科専門研修指導医
5. 2015/10/01 難病指定医
■ 社会における活動
1. 2016/08 ようこそ、「ミセス外来」へ 味覚障害
2. 2017/09 NHK 「チョイス@病気になったとき」
3. 2018/01 朝日新聞 もっと医療面 お年寄りの味覚障害、亜鉛不足でなることも
4. 2018/02 TBS ジョブチューン~知らずに放っておくとキケン!名医が お口の健康 徹底チェック&改善SP!
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1996/04~1997/03  CATCH22における顔面形成異常の遺伝子解析 CATCH22における顔面形成異常の遺伝子解析 (キーワード:22q11.2欠失症候群 顔面形態)
2. 2003/04~2004/04  加齢・性ホルモンによる唾液腺アポトーシス及び細胞増殖能に与える影響 若手研究B (キーワード:加齢、性ホルモン、唾液腺、アポトーシス)
■ 所属学会
1. 1994/04~ 日本耳鼻咽喉科学会
2. 1994/04~ 日本口腔咽頭科学会
3. 2006/04~2016/04 ∟ 幹事
4. 2006/04~ ∟ 編集委員
5. 2016/05~ ∟ 編集委員長
6. 2004/04~ 日本唾液腺学会
7. 2011/04~2017/10 ∟ 評議員
8. 2017/11 ∟ 理事
9. 1996/04~ 耳鼻咽喉科臨床学会
10. 2000/04 日本耳鼻咽喉科感染症・エアロゾル学会
全件表示(11件)
■ 学歴
1. 1981/04~1984/03 森村学園中等部 卒業
2. 東京女子医科大学 医学部 卒業 医学博士
■ 職歴
1. 1993/04~2003/10 東京女子医科大学 耳鼻咽喉科 助教
■ 科研費研究者番号
30266796