(最終更新日:2022-12-16 11:54:48)
  クラタ アツシ   Kurata Atsushi
  倉田 厚
   所属   医学部 医学科  病理学(人体病理学・病態神経科学分野)
   職種   教授・基幹分野長
■ 著書
1. 部分執筆  第7章 循環障害「標準病理学第6版」 2019/03
2. 部分執筆  Ⅱ 大型血管炎 巨細胞性動脈炎 病態「血管炎(第2版)-基礎と臨床のクロストーク」 2018/07/31
3. 部分執筆  Ⅳ バージャー病,3 病理所見「血管炎症候群の診療ガイドライン(2017年改訂版)」 2018/03/23
4. 部分執筆  第7章 循環障害「標準病理学第5版」 2015/03
5. 部分執筆  大血管「病理と臨床臨時増刊号:病理解剖マニュアル」 2012/04/23
全件表示(8件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Expression of L-type amino acid transporter 1 is a poor prognostic factor for Non-Hodgkin's lymphoma 2021/11/04
2. 原著  Fascin as a useful marker for cancer-associated fibroblasts in invasive lung adenocarcinoma 2021/09/03
3. 原著  Cisplatin induces differentiation in teratomas derived from pluripotent stem cells 2021/06/08
4. その他  Strategy for postmortem diagnosis of myocardial infarction 2020/02
5. 総説  JCS 2017 Guideline on Management of Vasculitis Syndrome - Digest Version 2020/01/24
全件表示(72件)
■ 学会発表
1. Trousseau症候群剖検例における血栓形成機序の免疫組織学的解釈 (口頭発表,一般) 2022/11/26
2. 剖検例冠動脈のDES留置後内膜と、培養平滑筋細胞にrapamycin添加後の、平滑筋分化 (口頭発表,一般) 2022/04/14
3. Cisplatin induces differentiation in pluripotent stem cell-derived immature teratoma (口頭発表,一般) 2021/09
4. Trousseau症候群の血栓形成に関する剖検例での免疫組織学的検討 (口頭発表,一般) 2021/04
5. シスプラチンによるマウス多能性幹細胞由来未熟奇形腫の分化誘導 (口頭発表,一般) 2021/04
全件表示(96件)
■ 学歴
1. 1994/04~1998/03 東京大学 医学系研究科 病因・病理学 博士課程修了 博士(医学)
2. 1987/04~1994/03 東京大学 医学部 医学科 卒業 学士(医学)