(最終更新日:2019-12-02 13:16:11)
  ヤマグチ ジユンイチ   YAMAGUCHI JUNICHI
  山口 淳一
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  循環器内科
   職種   特任教授
■ 著書
1. 部分執筆  冠動脈疾患患者における左室機能と高血圧治療予後「血圧」 2016/12
2. 部分執筆  血管内皮前駆細胞とSDF「血管再生治療ー現状から未来を展望するー」 2012/01
3. 部分執筆  10-3末梢動脈閉塞症・総論〜10-7大動脈炎症候群「循環器疾患ビジュアルブック」 2010
4. 部分執筆  心嚢穿刺「循環器研修ノート」 2010
5. 部分執筆  静脈路の確保「循環器研修ノート」 2010
■ 学術雑誌
1. 原著  Targeting high-sensitivity C-reactive protein levels in acute coronary syndrome patients undergoing contemporary lipid-lowering therapy: a sub-analysis of the HIJ-PROPER trial. 2019/11
2. 原著  Clinical outcomes of high-pressure balloon angioplasty for common femoral artery disease in contemporary practice. 2019/10
3. 原著  Long-term clinical outcomes after percutaneous coronary intervention to treat long lesions in hemodialysis patients in the era of second-generation drug-eluting stents. 2019/10
4. その他  Impact of Residual Stenosis on the Angiographic Edge Restenosis of a Second-Generation Drug-Eluting Stent. 2019/09
5. 原著  Optimal Blood Pressure in Patients With Coronary Artery Disease and Chronic Kidney Disease: HIJ-CREATE Substudy. 2019/09
全件表示(69件)
■ 学会発表
1. A case of chronic thromboembolic pulmonary hypertension in systemic sclerosis (ポスター,一般) 2019/10/05
2. A case of popliteal artery aneurysm that developed acute limb ischemia and had difficulty in diagnosis (口頭発表,一般) 2019/09/21
3. Long-Term Propensity Score-Matched Comparison of Renal Transplantation Patients with Hemodialysis Patients After Percutaneous Coronary Intervention (口頭発表,一般) 2019/09/21
4. 末梢動脈疾患を有する患者において大動脈腸骨動脈に留置した自己拡張型ナイチノールステントEpicの臨床経過は良好である (口頭発表,一般) 2019/09/21
5. Gender difference in clinical outcomes after rotational atherectomy in the propensity score-matched population - from J2T multicenter registry - (口頭発表,一般) 2019/09/20
全件表示(259件)
■ 社会における活動
1. 2012/03 (インタビュー)PCI患者におけるATIS予防の重要性について
2. 2012/06 (コメンテーター)糖尿病を合併したAthero ThrombosIS治療について考える
3. 2012/09 (コメンテーター)CTO X-pert Forum
4. 2012/11 (パネリスト)今日のPCI専門医に求められる術後の管理(VI-Today 7巻3号掲載)
5. 2012/11 (座長)ELCAを用いた冠動脈インターベンション/オルメサルタンによる冠動脈動脈硬化への影響/Daiichi-Sankyo循環器セミナー
全件表示(44件)
■ 講師・講演
1. 2012/04 心疾患と脂質を考える/YJC(横浜循環器カンファレンス)(横浜市)
2. 2012/05 ショックを呈した高齢者大動脈弁狭窄症患者に対して急性期BAVを施行した1例/第9回KICK Meeting
3. 2013/01 心臓領域からみたATIS治療/MEET THE EXPERTS 2013 Winter(東京都)
4. 2016/03/31 ハイリスク患者におけるPCI後の抗血栓療法/CV Forum in YAMAGUCHI(山口市)
5. 2016/05/26 ハイリスク患者における資質低下療法を再考する/第11回県南高脂血症・糖尿病カンファレンス(栃木市)
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 1987/04~1993/03 千葉大学 医学部 卒業 学士(医学)
2. 2000/07
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)