(最終更新日:2022-05-17 16:37:07)
  アリイズミ シユンイチ   ARIIZUMI Shunichi
  有泉 俊一
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  肝胆膵外科学
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  後区域・左肝切除「解剖を理解し手術を究める 肝胆膵外科手術」 2021/10
2. 部分執筆  生体肝移植ドナー右肝切除「解剖を理解し手術を究める 肝胆膵外科手術」 2021/10
3. 部分執筆  サージカルディベート5 亜区域切除 (2)肝内アプローチを採用する立場から(開腹下)「新DS NOW ディベートから学ぶ手技の選択と秘訣[肝臓編]」 2021/06
4. 部分執筆  (Ⅳ 肝・胆・膵疾患)A.肝 14.肝良性腫瘍「消化器疾患最新の治療2021-2022」 2021/02
5. その他  肝内胆管癌診療ガイドライン作成委員会 実務委員会「肝内胆管癌診療ガイドライン2021年度版」 2020/12
全件表示(19件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Improved Mortality, Morbidity, and Long-Term Outcome After Anatomical Hepatectomy With the Glissonean Pedicle Approach in Patients With Hepatocellular Carcinoma: 30 Years' Experience at a Single Institute. 2022/05
2. 原著  Intrahepatic Cholangiocarcinoma With Neither Intrahepatic Metastasis Nor Lymph Node Metastasis Is the Optimal Indication for Hepatectomy With Adjuvant Therapy. 2022/03
3. 総説  右肝静脈浸潤を伴う肝腫瘍に対する肝S8部分切除、右肝静脈合併切除、人工血管を用いた肝静脈再建術 2022/02
4. 原著  Expert Consensus Guidelines: How to safely perform minimally invasive anatomic liver resection. 2022/01
5. 総説  Landmarks to identify segmental borders of the liver: A review prepared for PAM-HBP expert consensus meeting 2021. 2022/01
全件表示(152件)
■ 学会発表
1. (シンポジウム6 腹部救急領域における肝移植と集中治療)NASH、非代償性肝硬変に対して脳死肝移植後、Primary non-functionを呈し、治療に難渋した症例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/03/24
2. (シンポジウム8 高難度腹腔鏡肝切除のための工夫2)腹腔鏡手術の利点を活かし、欠点を克服して高難度腹腔鏡下肝切除を攻略する (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/12/02
3. (ワークショップ8 腹腔鏡下肝切除のトラブルシューティング)腹腔鏡下肝切除時の横隔膜損傷・気胸への対処法 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/12/02
4. NASH進行とNASH肝癌におけるautophagr調節因子p62の役割 (ポスター,一般) 2021/11/04
5. 切除不能肝細胞癌に対するアテゾリズマブ+アバスチンの使用経験 (口頭発表,一般) 2021/10/21
全件表示(644件)
■ 資格・免許
1. 2015/04/01 日本肝臓専門医
2. 2013/06/01 日本肝胆膵外科高度技能専門医
3. 2012/04/01 日本移植学会移植認定医
4. 2009/04/01 日本消化器病専門医
5. 2008/04/01 医師の臨床研修に係る指導医
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  脂肪酸代謝の異常と肝癌リスクの増大―新しいNASHモデルによる生体防御機構の解明 基盤研究(B) 
2. 2013/04~2015/12  Nrf2の賦活化は過食肥満マウスにおける脂肪性肝炎の発症と肝発癌の誘発を抑止する 基盤研究(B) 
3. 2010/04~2012/12  肝内胆管癌の悪性挙動を制御する糖鎖分子の探索と新しい分子標的治療への応用 基盤研究(C) 
4. 2003/04~2005/12  肝幹細胞を用いた肝再生構築に関する基礎的研究 若手研究(B) 
■ 委員会・協会等
1. 2018/04 日本消化器外科学会 医療安全管理委員会
2. 2018/02 日本肝胆膵外科学会 安全管理委員会
3. 2018/02~ 日本肝胆膵外科学会 技術認定委員会
4. 2016/06~ 日本肝胆膵外科学会 データベース委員会
5. 2016/06~ 日本肝胆膵外科学会 学術委員会
全件表示(7件)
■ 現在の専門分野
消化器外科学 (キーワード:消化器外科学、肝胆膵外科) 
■ 所属学会
1. 2010/01~ 日本消化器病学会関東支部評議員
2. 2019/04~ ∟ 評議員
3. 2000/04 日本肝臓学会
4. 2000/04~ 日本外科病理学会
5. 2013/04~ ∟ 評議員
全件表示(12件)
■ 学歴
1. 1987/04~1993/03 聖マリアンナ医科大学 医学部 卒業 医学博士