(最終更新日:2022-03-25 17:06:53)
  ニシオ テイジ   Teiji Nishio
  西尾 禎治
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  放射線腫瘍科
   職種   客員教授
■ 著書
1. 部分執筆  見てできる臨床ケア図鑑/画像診断・放射線治療:ビジュアルナーシング(坂井修二、唐澤久美子編集)−放射線治療の物理学的原理「見てできる臨床ケア図鑑/画像診断・放射線治療:ビジュアルナーシング(坂井修二、唐澤久美子編集)−放射線治療の物理学的原理」 2019/08/05
2. 部分執筆  「画像診断・放射線治療ビジュアルナーシング」 2019/07
3. 部分執筆  第2章 原子の構造「医学物理学教科書シリーズ:放射線物理学(榮武二、遠藤真広編著)」 2019/06/30
4. 部分執筆  陽子線の線量測定と治療計画「がん・放射線療法2017」 2017/07/05
5. 部分執筆  「外部放射線治療におけるQAシステムガイドライン 2016年版」 2016/04
全件表示(14件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Study of feasible and safe condition for total body irradiation using cardiac implantable electronic devices 2021/09/20
2. 原著  Plastic scintillation dosimeter with a conical mirror for measuring 3D dose distribution 2021/08/12
3. 原著  Extension of the ML-EM algorithm for dose estimation using PET in proton therapy: application to an inhomogeneous target. 2020/09/01
4. 原著  Prediction of radiation‐induced malfunction for cardiac implantable electronic devices (CIEDs) 2020/02/21
5. 原著  Predictive gamma passing rate for three-dimensional dose verification with finite detector elements via improved dose uncertainty potential accumulation model 2020/01/06
全件表示(71件)
■ 学会発表
1. 植込み型心臓デバイス装着患者に全身照射(TBI)は可能か? (口頭発表,一般) 2020/10/01
2. Aperture Area in IMRT Studied Via Accumulated Dose Uncertainty Potential (一般) 2020/07/12
3. Automatic Selection of An Absolute-Dose Verification Point for Volumetric-Modulated Arc Therapy Via Dose Uncertainty Potential Accumulation Model (一般) 2020/07/12
4. Development of the scintillator imaging system for the measurement of the dose volume with high-sampling rate (一般) 2020/07/12
5. Development of the scintillatoion imaging system for measurement of 3D dose distribution (口頭発表,一般) 2020/05/15
全件表示(139件)
■ 資格・免許
1. 2011/03 博士(医学)
2. 1999/04 医学物理士認定証
3. 1998/09 博士(理学)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2022/03  リアルタイム体内中線量可視化画像誘導至適陽子線治療システムの研究開発 日本医療研究開発機構(AMED)委託研究開発費 
2. 2020/04~2023/03  成人固形がんに対する標準治療確立のための基盤研究(大江班) 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2019/04~2022/03  女性診療を支援する「AI診断ナビゲーションシステム:WaiSE」の開発 日本医療研究開発機構(AMED) 委託研究開発費 
4. 2019/04~2020/03  成人固形がんに対する標準治療確立のための基盤研究 国立がん研究センター研究開発費 
5. 2019/04~2020/03  切除可能肝細胞癌に対する陽子線治療と外科的切除の非ランダム化同時対照試験 日本医療研究開発機構(AMED) 委託研究開発費 
全件表示(17件)
■ 受賞学術賞
1. 2020/05 JSMP 119 Presidents Award (Silver medal) (Proton dose estimation using PET: extension of the ML-EM algorithm to inhomogeneous targets)
2. 2018/11 IEEE Nuclear Science Symposium and Medical Imaging Conference IEEE NPSS Chistopher J Thompson Student Award Finalist (High-accuracy and high-speed estimation of proton dose from PET images by using ML-EM algorithm)
3. 2018/09 日本医学物理学会 第116回日本医学物理学会学術大会、優秀研究賞
4. 2016/06 IOP Medical Physics WEB pick (Development of proton CT imaging system using plastic scintillator and CCD camera)
5. 2016/04 日本医学物理学会 第111回日本医学物理学会学術大会 CyPos賞 (高線量γ線源の測定が可能な全天球RIイメージングモニターの開発)
全件表示(20件)
■ 取得特許
1. 2019/12/27 線量分布予測システム、線量分布予測方法及び線量分布予測プログラム(6635476)
2. 2019/03/28 放射線治療計画装置、放射線治療計画方法及び放射線治療計画プログラム(特開2019-48010)
3. 2019/02/28 線量分布予測システム、線量分布予測方法及び線量分布予測プログラム(特開2019-30648)
4. 2018/03/16 呼吸計測システム、呼吸計測システムの動作方法及び呼吸計測プログラム(6304718)
5. 2018/01/26 治療支援システム、治療支援システムの動作方法及び治療支援プログラム(6278483)
全件表示(24件)
■ 所属学会
1. 2002/04~ 日本放射線腫瘍学会
2. 1998/04~ 日本医学物理学会
3. 1998/04~ 日本医学物理士会
4. 1998/04~ 日本医学放射線学会
5. 1995/04~ 日本物理学会
■ 学歴
1. 2007/04~2011/03 東京大学 医学系研究科 生体物理医学専攻医学博士課程 博士課程修了 医学博士
2. 1994/04~1997/04 立教大学 理学研究科 原子物理学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 1998/09
(学位取得)
立教大学 理学博士
4. 1992/04~1994/03 立教大学 理学研究科 原子物理学専攻修了 博士前期
5. 1988/04~1992/03 立教大学 理学部 物理学科 卒業 学士
■ 職歴
1. 2017/02~ 京都大学原子炉実験所 客員教授
2. 2016/12~ 広島大学大学院医歯薬保健学研究科 客員教授
3. 2015/04~2016/10 広島大学大学院医歯薬保健学研究院 応用生命科学部門 特任教授
4. 2014/04~2015/03 東京理科大学 生命医科学研究所 客員教授(併任)
5. 2013/04~ 北里大学大学院 医療系研究科 客員教授(併任)
全件表示(21件)