(最終更新日:2019-12-03 13:18:46)
  エジマ コウイチロウ   EJIMA KOICHIRO
  江島 浩一郎
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  循環器内科
   職種   特任講師
■ 著書
1. 部分執筆  Ⅲ 心室頻脈性不整脈 -その常識はただしいか?-
腎不全合併例に用いる抗不整脈薬はアミオダロンのみか?「不整脈
─その常識は正しいか?─」 2017/03
2. 部分執筆  ICD不適切作動:プログラミングの工夫「ペースメーカ・ICD・CRT/CRT-D トラブルシューティングからメンタルケアまで」 2012/03
3. 部分執筆  rotational angiographyのアブレーションへの応用「心血管インターベンションエキスパート 2  3-D mapping アブレーションにどう活用するか」 2012/03
4. 部分執筆  カテーテルアブレーションの限界と展望「最新医学 別冊 心房細動」 2010
5. 部分執筆  第4章 管理・治療 カテーテルアブレーション 3.カテーテルアブレーションの限界と展望「最新医学・別冊 新しい診断と治療のABC 15 心房細動」 2009/12
全件表示(7件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Current Status and Clinical Outcomes of Oral Anticoagulant Discontinuation After Ablation for Atrial Fibrillation in Japan - Findings From the AF Frontier Ablation Registry. 2019/10
2. 原著  Safety and efficacy of transvenous lead extractions for non-infectious superfluous leads in a Japanese population: A single-center experience. 2019/09
3. 原著  Comparison Between Contact Force Monitoring and Unipolar Signal Modification as a Guide for Catheter Ablation of Atrial Fibrillation. 2019/08
4. その他  Reply to the Editor- Augmenting speed of conduction to improve CRT. 2019/08
5. 原著  皮下植込み型除細動器の至適適応と考えられた心室性不整脈疾患の症例 2019/08
全件表示(95件)
■ 学会発表
1. 超高周波成分の細動波を示す KCNQ1+SCN5A 重複変異を伴う家族性心房細動の 1 例 (口頭発表,一般) 2019/09/15
2. Clinical and Procedural Features of Left Ventricular Lead Extraction in Patients with Cardiac Resynchronization Therapy (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/07/27
3. Catheter Ablation of Atrial Fibrillation in Patients with a Persistent Left Superior Vena Cava (口頭発表,一般) 2019/07/26
4. Comparison between Contact Force Monitoring and Unipolar Signal Modification as a Guide for Catheter Ablation of Atrial Fibrillation: A Prospective Multi-Center Randomized Controlled Study (口頭発表,一般) 2019/07/26
5. Catheter Ablation for Treatment of Atrial Fibrillation in Adults with Complex Congenital Heart Disease: A Multicenter Registry (口頭発表,一般) 2019/07/25
全件表示(229件)
■ 社会における活動
1. 2015/01 (座長)不整脈P2/第17回日本成人先天性心疾患学会総会・学術集会
2. 2016/03 (座長)Atrial/Supraventricular Arrhythmia, Clinical/Treatment 2/第80回日本循環器学会学術集会
3. 2016/07 (座長)Oral Presentation Rapid Firing AF 5/第63回日本不整脈心電学会学術大会
4. 2017/07 (座長)Complication: AF Ablation/カテーテルアブレーション関連大会2017
5. 2018/07 (回答者)この症例分かりますか?2 Unknown EP/第65回日本不整脈心電学会学術大会
全件表示(7件)
■ 講師・講演
1. 2017/05/26 心房細動アブレーションの潮流/循環器領域プレセデックスインターネットシンポジウム(東京都中央区)
2. 2018/03/10 心房細動アブレーションの潮流/循環器疾患の地域連携を考える会(鹿児島県鹿児島市)
■ 所属学会
1. 日本循環器学会
2. 日本内科学会
■ 学歴
1. 1991/04~1997/03 東京慈恵会医科大学 医学部 医学科 卒業 学士(医学)
2. 2006/07/21
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)