(最終更新日:2019-06-18 14:21:02)
  ササハラ トモヨ   Tomoyo Sasahara
  笹原 朋代
   所属   看護学部 看護学科  看護学部成人看護学
   職種   教授
■ 学術雑誌
1. 原著  Achievement of a good death among young adult patients with cancer: analyses of combined data from three nationwide surveys among bereaved family members 2019/04
2. 原著  Empowering Nurses Through Translating the End-of-Life Nursing Education Consortium:The End-of-Life Nursing Education Consortium-Japan Core Curriculum Project 2017
3. 原著  Assessment of reasons for referral and activities of hospital palliative care teams using a standard format: a multicenter 1000 case description 2014
4. 原著  One-year follow-up of an educational intervention for palliative care consultation teams 2014
5. 原著  Progressive development and enhancement of palliative care services in Japan: nationwide surveys of designated cancer care hospitals for three consecutive years 2014
6. 原著  Multiple evaluation of a hospital-based palliative care consultation team in a university hospital: activities, patient outcome, and referring staff's view 2010
7. 原著  Discharge from a palliative care unit: prevalence and related factors from a retrospective study in Japan 2009
8. 原著  The current status of palliative care teams in Japanese university hospitals: a nationwide questionnaire survey 2007
9. 原著  Factors associated with difficulties encountered by nurses in the care of terminally ill cancer patients in hospitals in Japan 2005
10. 原著  Reliability and validity of the Japanese version of the Support Team Assessment Schedule (STAS-J) 2004
全件表示(32件)
■ 学会発表
1. 看護ケアの最新エビデンスUp To Date がんによる痛みに関する看護ケアのup to date  2017/06
2. 乳がん術後のリンパ浮腫対策として看護師が行う患者教育に関する実態調査 (ポスター,一般) 2016/12
3. Reliability and Construct Validity of a Japanese version of the Quality of Life Index in Cancer Patients (ポスター,一般) 2016/09/05
4. 造血器悪性腫瘍患者に関わる看護師が終末期ケアに対して抱く困難感 (口頭発表,一般) 2016/05
5. ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム受講によるエンド・オブ・ライフ・ケアに関する看護実践の変化 看護師自身による評価 (ポスター,一般) 2016/06
6. 緩和ケア・終末期ケアに関する看護師卒後教育 ELNEC-J これまでの経緯と現状、今後の方向性 (一般) 2015/06
7. がん診療連携拠点病院緩和ケアチーム研修会の評価 研修後追跡調査結果 (口頭発表,一般) 2013/06
8. がんプロフェッショナル養成基盤推進プランにおけるがん看護e-learningについて  2012/11
9. 緩和ケアチームを高める(活動評価) 緩和ケアチームの多施設活動記録調査の結果から  2012/06
10. 緩和ケアチームへの依頼内容と活動実態に関する多施設調査 (口頭発表,一般) 2012/06
全件表示(35件)
■ 資格・免許
1. 1994/03 高等学校教諭一種(看護)
2. 1994/03 高等学校教諭一種(保健)
3. 1994/03 中学校教諭一種(保健)
4. 1994/03 養護教諭一種
5. 1994/06 看護師
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2003~2004  大学病院における院内緩和ケアチームの活動評価に関する研究 個人研究 
2. 2009~2010  一般病棟のがん患者の家族に対するケア向上のための看護師支援プログラムの開発 研究活動スタート支援 
3. 2015~2016  ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム受講によるエンド・オブ・ライフ・ケアに関する看護実践の変化 個人研究 
4. 2017~  日本版エンド・オブ・ライフ・ケアの提供に必要な看護師のコンピテンシーに関する研究 基盤研究(C) 
■ 所属学会
1. 2000/04~ 日本看護科学学会
2. 2002/02~ 日本緩和医療学会
3. 2004/10~ 日本がん看護学会
■ 学歴
1. 弘前大学 教育学部 特別教科(看護)教員養成課程 卒業 学士
2. 東京大学 医学系研究科 健康科学・看護学専攻 博士課程修了 博士(保健学)
3. 東京大学 医学系研究科 健康科学・看護学専攻 修士課程修了 修士(保健学)
■ 職歴
1. 1994/04~1997/06 東京慈恵会医科大学附属病院 看護師
2. 1998/09~1999/09 社団法人神田第2クリニック 看護師
3. 2007/04~2008/03 がん集約的治療研究財団 研究員
4. 2008/03~2012/03 筑波大学医学医療系 講師
5. 2012/06~2018/03 筑波大学医学医療系 助教
6. 2018/04~ 東京女子医科大学 看護学部 教授