(最終更新日:2022-05-17 16:05:20)
  オオモリ アキコ   OMORI Akiko
  大森 亜紀子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  肝胆膵外科学
   職種   助教
■ 著書
1. 部分執筆  (I章 A症状・症候からどう合併症を診断し、どう対処するか)体の激しい痛み(疼痛)を訴えている患者「消化器外科術後合併症対応マニュアル」 2011/10
2. 部分執筆  (I章 Bこの合併症にどう対応するか)深部静脈血栓症「消化器外科術後合併症対応マニュアル」 2011/10
■ 学術雑誌
1. 原著  Improved Mortality, Morbidity, and Long-Term Outcome After Anatomical Hepatectomy With the Glissonean Pedicle Approach in Patients With Hepatocellular Carcinoma: 30 Years' Experience at a Single Institute. 2022/05
2. 症例報告  The utility of liver transplantation to treat acute liver failure caused by adult-onset Still's disease: case reports. 2021/06
3. 原著  Hereditary Apolipoprotein A-1 Amyloidosis With Glu34Lys Mutation Treated by Liver Transplantation: A Case Report. 2021/05
4. 症例報告  A case of hemorrhage of hepatocellular carcinoma resembling a hepatic cyst arising from non-cirrhotic steatohepatitis. 2021/02
5. 症例報告  切除不能門脈腫瘍栓(VP4)を伴う巨大肝細胞癌に対し腫瘍栓摘出術後に新規分子標的薬を施行した1症例 2021/01
全件表示(27件)
■ 学会発表
1. (シンポジウム6 腹部救急領域における肝移植と集中治療)NASH、非代償性肝硬変に対して脳死肝移植後、Primary non-functionを呈し、治療に難渋した症例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/03/24
2. (シンポジウム5 病理診断・遺伝子診断に基づいた分子標的治療)再発進行肝細胞癌に対する抗EGFR染色による新規分子標的薬の治療効果 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/10/14
3. (Workshop19 【肝】The treatment strategies for liver metastasis of chlorectal cancer -extender radical surgery or conversion surgery?-) (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/07/07
4. 肝細胞癌に対するグリソン鞘一括解剖学的肝切除後の合併症の減少は長期切除成績を改善させる (口頭発表,一般) 2021/07/07
5. ドナー特異的抗HLA抗体強陽性症例に対するリツキシマブによる術前脱感作療法の有用性について (口頭発表,一般) 2021/06/24
全件表示(459件)
■ 学歴
1. 1991/04~1997/03 東京女子医科大学 医学部 卒業