(最終更新日:2022-04-05 11:42:50)
  ヤザワ タケヒサ   YAZAWA Takehisa
  谷澤 武久
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  肝胆膵外科学
   職種   助教
■ 著書
1. 部分執筆  Pancreaticobiliary Complication Biliary Cancer in Pancreaticobiliary Maljunction and Congenital Biliary Dilation, Pancreaticobiliary Maljunction and Congenital Biliary Dilatation 2018
2. 部分執筆  V.治療 8.胆管非拡張型膵・胆管合流異常に対する治療方法-胆管非切除の立場から-「膵・胆管合流異常の新たな展開-概念、疫学、診断、治療の総点検-」 2011/11
3. 部分執筆  (I章 A症状・症候からどう合併症を診断し、どう対処するか)呼吸困難を起こしている患者「消化器外科術後合併症対応マニュアル」 2011/10
■ 学術雑誌
1. その他  Correction to: Negative prognostic outcomes of percutaneous transhepatic biliary drainage in distal cholangiocarcinoma: a retrospective analysis using propensity score matching. 2021/09
2. 原著  Hepatic artery resection without reconstruction in pancreatoduodenectomy. 2021/09
3. 原著  Impact of the controlling nutritional status score on severe postoperative complications of pancreaticoduodenectomy for pancreatic cancer. 2021/08
4. 原著  Narrowing of the remnant portal vein diameter and decreased portal vein angle are risk factors for portal vein thrombosis after perihilar cholangiocarcinoma surgery. 2021/08
5. 原著  Negative prognostic outcomes of percutaneous transhepatic biliary drainage in distal cholangiocarcinoma: a retrospective analysis using propensity score matching. 2021/08
全件表示(60件)
■ 学会発表
1. 膵神経内分泌腫瘍における脈管侵襲の意義の検討 (口頭発表,一般) 2021/10/21
2. 胆管内を主座とする大腸癌肝転移に対して肝中央二区域尾状葉切除および胆管切除術を施した1例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/10/14
3. GCS療法が著効し病理組織学的完全奏功が得られた局所進行肝門部胆管癌の1切除例 (口頭発表,一般) 2021/10/07
4. (ワークショップ3 良性および術後胆道狭窄に対する内科的・外科的アプローチ)術後胆道狭窄に対する外科的アプローチ (口頭発表,一般) 2021/10/07
5. (シンポジウム3 膵神経内分泌腫瘍の集学的治療)10mm未満の非機能性膵神経内分泌腫瘍に対する治療戦略の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/09/22
全件表示(384件)
■ 学歴
1.
(学位取得)
東京女子医科大学 医学博士
2. 1993/04~1999/03 香川医科大学 医学部 医学科 卒業