(最終更新日:2022-05-20 18:42:35)
  タニ キミタカ   TANI Kimitaka
  谷 公孝
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  炎症性腸疾患外科学
   職種   助教
■ 著書
1. 部分執筆  (結腸癌手術)12-Q032.結腸癌を発症したリンチ症候群に対して結腸亜全摘術は有効か?「これだけは読んでおきたい!消化器外科医のための重要論文223篇<大腸肛門外科編>」 2021/11
2. 部分執筆  (結腸癌手術)13-Q033.同時性結腸癌肝転移に対して同時切除を行うべきか?「これだけは読んでおきたい!消化器外科医のための重要論文223篇<大腸肛門外科編>」 2021/11
■ 学術雑誌
1. 総説  (特集 ガイドラインには書いていない 大腸癌外科治療のCQ-妥当な治療と適応を見直そう)結腸右半切除におけるリンパ節郭清の至適範囲 2022/02
2. 原著  Feasibility of Pooled One-Step Nucleic Acid Amplification for Molecular Staging of Pathologically Node-Negative Colon Cancer: A Prospective Multicenter Study. 2021/12
3. 総説  (特集 ストーマ・ハンドブック-外科医に必要な知識と手術手技のすべて)炎症性腸疾患におけるストーマ造設と合併症 2021/11
4. 原著  Lateral pelvic lymph nodes for rectal cancer: A review of diagnosis and management. 2021/10
5. 原著  Stage II colon cancer staging using the number of retrieved lymph nodes may be superior to current TNM staging for prognosis stratification: the Japanese study group for postoperative follow-up of colorectal cancer. 2021/10
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. (パネルディスカッション2 炎症性腸疾患に対する緊急手術における内視鏡外科の立ち位置)潰瘍性大腸炎緊急手術症例における腹腔鏡下手術の治療成績 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/03/24
2. 炎症マーカーおよび栄養指標による大腸癌予後予測の検討 (口頭発表,一般) 2021/12/02
3. 下部直腸のNETG2に対しロボット支援下手術により低位前方切除術で切除しえた2例 (口頭発表,一般) 2021/12/02
4. 当院におけるpT4b結腸癌の腹腔鏡結腸切除の治療成績の検討 (口頭発表,一般) 2021/12/02
5. 当院における閉塞性大腸癌に対する腹腔鏡下手術の現状 (口頭発表,一般) 2021/12/02
全件表示(147件)
■ 学歴
1. 愛知医科大学 卒業