(最終更新日:2019-11-25 17:26:13)
  トバリ マキ
  戸張 真紀
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)  八千代医療センター 消化器内科
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 原著  The characteristics and risk factors of hepatocellular carcinoma in non-alcoholic fatty liver disease without cirrhosis. 2019/10
2. 原著  Characteristics of non-alcoholic steatohepatitis among lean patients in Japan: Not uncommon and not always benign. 2018/12
3. 原著  Clinicopathological investigation of steatohepatitic hepatocellular carcinoma: A multicenter study using immunohistochemical analysis of adenoma-related markers. 2018/11
4. 原著  Investigation of Ornithine Carbamoyltransferase as a Biomarker of Liver Cirrfosis 2014/06
5. 原著  非アルコール性脂肪肝炎(NASH)における性差と年齢の関与-生活習慣病、脂肪測定、アディポサイトカイン、遺伝子型を中心に- 2014/04
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. (パネルディスカッション NASH・NAFLDの展望)非肥満例および性差に着目した非アルコール性脂肪性肝疾患の特徴 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/12/07
2. NAFLD/NASH症例における超尿病・耐糖能異常の重要性 (口頭発表,一般) 2018/07/21
3. Direct Acting Antivirals治療後に急速に肝細胞癌が進展した2例 (ポスター,一般) 2018/06/29
4. 男女共同参画委員会特別企画「未来の肝臓学を支える輝く若手医師のためのキャリアアップ講座」パネルディスカッション 私のキャリアアップ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/06/14
5. Rapidly Growing Hepatocellular Carcinoma after Direct Acting Antiviral Treatment for HCV. Report of Two Cases. (ポスター,一般) 2018/05/11
全件表示(54件)
■ 社会における活動
1. 2018/05~2018/05 非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)ってどんな病気?