(最終更新日:2018-07-14 11:00:29)
  ハシモト ヤイチロウ   HASHIMOTO Yaichiro
  橋本 弥一郎
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  放射線腫瘍科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  「がん放射線治療
パーフェクトブック」 2016/10
■ 学術雑誌
1. 原著  The 5-year outcomes of moderately hypofractionated radiotherapy (66Gy in 22 fractions, 3 fractions per week) for localized prostate cancer: a retrospective study 2017/07 Link
2. 症例報告  Intensity-modulated radiation therapy for small cell carcinoma of the prostate: A case report 2017/09 Link
3. 原著  Nationwide multi-institutional retrospective analysis of high-dose-rate brachytherapy combined with external beam radiotherapy for localized prostate cancer: An Asian Prostate HDR-BT Consortium 2017/05
4. 原著  Efficacy and feasibility of intensity-modulated radiation therapy for prostate cancer in renal transplant recipients. 2016/04
5. 原著  Efficacy and feasibility of low-dose rate brachytherapy for prostate cancer in renal transplant recipients. 2016/04
6. 原著  Correlation between the changes in the EPIC QOL scores and the dose-volume histogram parameters in high-dose-rate brachytherapy combined with hypofractionated external radiation therapy for prostate cancer 2015
7. 症例報告  A case report of radiotherapy for adenosquamous carcinoma of the pancreas 2014/09
8. 原著  Dropped Head Syndrome Induced by Chemoradiotherapy for Nasopharyngeal Carcinoma: A Case Report. 2012/08
9. 原著  Accuracy of PET for Diagnosis of Solid Pulmonary Lesions with18F-FDG UptakeBelow the Standardized Uptake Value of 2.5 2006/03
10. 原著  直腸癌局所再発に対する集学的治療
ー根治的化学放射線療法から緩和照射までー 2016/12
全件表示(26件)
■ 学会発表
1. 悪性神経膠腫に対する高精度放射線治療における治療計画イメージングへの取組み (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2018/03/03
2. 変形胸郭(漏斗胸)に対する乳房温存術後照射の一例 (口頭発表,一般) 2018/02/10
3. 小児髄芽腫に対する術後放射線治療の有用性検討 (口頭発表,一般) 2017/11/19
4. 局所進行膵癌に対するTS-1併用化学放射線治療法の治療成績 (ポスター,一般) 2017/10/20
5. 乳房温存術後照射における寡分割照射法の有用性に関する研究 (口頭発表,一般) 2017/09/30
6. High dose rate brachytherapy with hypofractionated external beam radiotherapy for high-risk prostate cancer (ポスター,一般) 2017/09/25
7. The 5-year outcomes of moderately hypofractionated radiotherapy for localized prostate cancer. (ポスター,一般) 2017/09/25
8. がん病巣を的確に捉えるための幾何学的精度確保の統合的考え方の提案 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2017/09
9. 小児脳腫瘍に対する全脳全脊髄照射における工夫 髄芽腫の一例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2017/05/27
10. Usefulness of multiparametric MRI in prognosis for high risk prostate cancer after radiotherapy. (ポスター,一般) 2017/04/21
全件表示(65件)
■ 教員審査
1. 2015/12 大学院生講義
2. 2016/12 大学院性講義
3. 2017/11 放射線治療 実習
4. 2017/12 大学院生講義
5. 2018/05 大学院生講義
■ 資格・免許
1. 2002/05/01 医師免許証
2. 2008/08/24 日本医学放射線学会 放射線科専門医
3. 2010/04/01 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
4. 2011/03/01 日本放射線腫瘍学会・日本医学放射線学会共同認定 放射線治療専門医
5. 2013/01/01 日本医学放射線学会 研修指導医
6. 2015/07 東京女子医科大学 博士(医学)
■ 社会における活動
1. 2017/03 がん放射線治療と看護
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2012/07 OSCE評価
2. 2014/02 OSCE評価
3. 2014/07 OSCE評価
4. 2015/02 OSCE評価
5. 2015/12 医学部 研究プロジェクト
6. 2016/02 OSCE評価
7. 2017/07 OSCE評価
8. 2017/12 医学部 研究プロジェクト
●作成した教科書、教材
1. 2016/04~2016/05 放射線のメリット・デメリット
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2010/07/18 医師の臨床研修に係る指導医講習会 修了
全件表示(13件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2003/05/10 成人二次救命処置 プロバイダーコース 修了
2. 2010/07/18 第13回 東京女子医科大学病院 指導講習会 修了
3. 2011/02/27 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 修了
4. 2011/10/02 第20回共用試験医学系 OSCE評価者認定講習会 修了
5. 2015/02/28 ヨウ素125シード線源永久挿入による前立腺癌密封小線源治療の安全取扱講習会 修了
6. 2015/02/28 高線量率ラルス医療安全取扱講習会 修了
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~2012/03  発がん過程に着目したGBMの治療感受性に関する分子生物学的検討 若手研究(B) 
2. 2008/04~2010/03  膠芽腫の治療成績向上を目指した放射線と分子標的薬 基盤研究(C) (キーワード:膠芽腫、放射線照射、EGFR阻害薬)
3. 2005/04~2007/03  放射線照射とゲムシタビン併用時の増感効果の放射線分子生物学的メカニズムの解明 若手研究(B) 
■ 講師・講演
1. 2018/03 放射線療法の基礎知識
2. 2017/08 前立腺癌における放射線治療戦略(三島市、静岡県)
3. 2016/10 前立腺癌 術後放射線治療の長期治療成績(東京)
4. 2015/11 高線量率組織内照射を再考する(東京)
5. 2014/10 小線源治療を再考する(東京)
6. 2014/03 IMRT実施状況の報告(東京)
7. 2013/05 IMRTの治療成績とVMATの導入(東京)
■ 委員会・協会等
1. 2016/04/01~2020/03/31 放射線治療談話会 実行委員長
2. 2017/04/01~ 医学物理士認定機構 医学物理士認定委員会 医学物理士認定委員
3. 2012/11/23~2012/11/25 日本放射線腫瘍学会第25回学術大会 実行委員
■ 現在の専門分野
放射線科学 (キーワード:放射線腫瘍学、高精度放射線治療、小線源治療、脳腫瘍、前立腺癌) 
■ 受賞学術賞
1. 2015/05 Excellent Poster Award
2. 2015/05 Young Investigators Travel Award
3. 2014/09 日本放射線腫瘍学研究機構(JROSG)海外出張支援
■ 所属学会
1. 日本医学放射線学会
2. 日本放射線腫瘍学会
3. 日本癌治療学会
4. 日本放射線科専門医会・医会
5. 日本放射線腫瘍学研究機構
6. 放射線治療談話会
7. 2013/01~ 前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会(前立腺シード研究会)
■ 学歴
1. 1991/04~1994/03 高知学芸高等学校 卒業
2. 1996/04~2002/03 広島大学 医学部 医学科 卒業
■ 職歴
1. 2003/10~2004/05 東京女子医科大学 放射線医学講座 臨床研修医(助手待遇)
2. 2004/06~2009/04 東京女子医科大学 放射線医学講座 助教
3. 2009/04~2014/04 東京女子医科大学 放射線腫瘍学講座 助教
4. 2016/05 東京女子医科大学病院 放射線治療室 室長
5. 2002/05~2002/09 広島大学医学部付属病院 研修医
6. 2002/10~2003/09 県立広島病院 研修医
7. 2017/10~2018/03 東京女子医科大学 看護学部認定看護師教育センター
■ 科研費研究者番号
20385420