(最終更新日:2019-05-11 10:15:32)
  コバヤシ ジユン   KOBAYASHI Jun
  小林 純
   所属   研究施設 研究施設  先端生命医科学研究所
   職種   講師
■ 著書
1. 編集・監修  「細胞社会学」 2016/09
2. 部分執筆  組織再建を目指した細胞シート工学の表面技術「表面・界面技術ハンドブック―材料創製・分析・評価の最新技術から先端産業への適用」 2016/04
3. 部分執筆  Cell sheet technologies, Biomaterials Nanoarchitectonics 2016/02
4. 部分執筆  Sociocytology Illuminated by Reconstructing Functional Tissue with Cell Sheet Based Technology, Hyper Bio Assembler for 3D Cellular Systems 2015/07 Link
5. 部分執筆  Micropatterning with a liquid crystal display (LCD) projector, Micropatterning in Cell Biology Part A 2014/02
6. 部分執筆  Thermoresponsive cell culture surfaces designed for cell-sheet-based tissue engineering and regenerative medicine, Biomaterials Surface Science 2013/09
7. 部分執筆  5.06 - Biomaterials: temperature-responsive polymer, Comprehensive Biotechnology 2012/09
8. 部分執筆  細胞シート工学による機能性組織の構築「先端バイオマテリアルハンドブック」 2012/06
9. 部分執筆  細胞シート工学のための温度応答性培養皿「遺伝子医学MOOK別冊 ますます重要になる細胞周辺環境(細胞ニッチ)の最新科学技術」 2009/08
■ 学術雑誌
1. 総説  Cell sheet tissue engineering: Cell sheet preparation, harvesting/manipulation, and transplantation 2019/05 Link
2. 総説  Design of temperature-responsive polymer-grafted surfaces for cell sheet preparation and manipulation 2019/04 Link
3. 総説  Design of temperature-responsive cell culture surfaces for cell sheet-based regenerative therapy and 3D tissue fabrication 2018/10 Link
4. 原著  Effect of temperature changes on serum protein adsorption on thermoresponsive cell-culture surfaces monitored by a quartz crystal microbalance with dissipation 2018/05 Link
5. 総説  On-off affinity binding modulation on thermoresponsive polymer-grafted surfaces for capture and release of proteins and cells 2017/07
6. 総説  細胞シート再生治療 2017/04
7. 原著  Thermoresponsive anionic block copolymer brushes with a strongly anionic bottom segment for effective interactions with biomolecules 2016/09
8. 総説  再生医療の現状と未来展望 2016/05
9. 原著  A heparin-modified thermoresponsive surface with heparin-binding epidermal growth factor-like growth factor for maintaining hepatic functions in vitro and harvesting hepatocyte sheets 2016/03 Link
10. 原著  Protein separations via thermally responsive ionic block copolymer brush layers 2016/03
全件表示(55件)
■ 学会発表
1. Temperature-dependent binding of growth factors and cells to a heparin-immobilized thermoresponsive surface (ポスター,一般) 2019/04/03
2. 三次元細胞シート組織内血管網様構造の構築を目指したVEGF mRNAの送達 (ポスター,一般) 2019/03/22
3. 血管新生因子を分泌する肝細胞シート組織作製のための核酸送達 (ポスター,一般) 2019/03/21
4. 肝細胞シート組織からの血管新生因子分泌を誘導するための核酸送達 (ポスター,一般) 2018/11/13
5. Temperature-dependent affinity binding of heparin-binding growth factors and cells with a heparin-immobilized thermoresponsive surface (ポスター,一般) 2018/09/05
6. 細胞増殖因子固定化温度応答性培養表面/細胞間アフィニティーの解析 (口頭発表,一般) 2018/07/20
7. Design of thermoresponsive cell culture surfaces for creating hepatic tissues (口頭発表,基調) 2018/07/06
8. Temperature-dependent affinity of heparin-binding growth factors and cells with a heparin-immobilized thermoresponsive surface (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2018/06/19
9. 細胞増殖因子固定化温度応答性培養表面と細胞の相互作用の解析 (口頭発表,一般) 2018/03/22
10. 温度応答性表面上での培養細胞接着・脱着の動的解析 (ポスター,一般) 2018/03/09
全件表示(183件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2005/04~2007/03  三次元マイクロ流路チップを高速プロトタイプするマスクレス光造形技術 若手研究(B)  Link
2. 2005/04~2010/03  生体ナノ空間としての基底膜による細胞剥離機能に関するナノバイオテクノロジー 特定領域研究  Link
3. 2008/04~2010/03  細胞シート工学による組織構築を支援するためのマイクロ流体 若手研究(B)  Link
■ 講師・講演
1. 2014/01 ヘパリン機能化温度応答性培養表面を用いた細胞シート作製の加速化と細胞シート機能維持, 第14回次世代医工学研究会(那覇)
2. 2014/03 ヘパリン機能化温度応答性培養表面を用いた培養肝細胞シートの肝特異的機能維持, 文部科学省科学研究費補助金新学術領域超高速バイオアセンブラ第6回領域会議(仙台)
3. 2014/10 機能的生体組織構築のための次世代型温度応答性培養基材の開発, 文部科学省イノベーションシステム整備事業先端融合領域イノベーション創出拠点形成プログラム「再生医療本格化のための最先端技術融合拠点」第七回シンポジウム「CSTEC2014~実現から普及に向けたCSTECの挑戦~」(東京)
4. 2015/05 Creation of functional liver tissues by cell-sheet technologies, IEEE Robotics and Automaton Society (ICRA) 2015 Workshop "Hyper Bio Assembler for 3D Cellular System Innovation"(Seattle, USA)
5. 2015/07 荷電性温度応答性表面を用いた初代培養細胞シート作製, 第17回次世代医工学研究会(登別)
6. 2015/09 Cell sheet-based bioassembler approaches for creation of functional liver tissues, International Symposium on Bio Assembler(Paris, France)
7. 2015/11 立体的な細胞シート組織構築のための新規温度応答性培養基材, 文部科学省イノベーションシステム整備事業先端融合領域イノベーション創出拠点形成プログラム「再生医療本格化のための最先端技術融合拠点」第八回シンポジウム細胞シート2015~CSTEC10年の拠点形成と技術革新の歩み~
8. 2017/03 機能的肝細胞シート作製のための温度応答性培養表面設計, 第20回次世代医工学研究会(鹿児島)
■ 受賞学術賞
1. 2015/05 Best Young Investigator Oral Presentation Award, The 5th Asian Biomaterials Congress
■ 学歴
1. 1994/04~1998/03 早稲田大学 理工学部 応用化学科 卒業 学士(工学)
2. 1998/04~2000/03 早稲田大学 理工学研究科 応用化学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 2000/04~2003/03 早稲田大学 理工学研究科 応用化学専攻 博士課程修了 博士(工学)
■ 職歴
1. 2003/04~2004/05 科学技術振興事業団 研究員
2. 2004/06~2007/03 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 助手
3. 2007/04~2011/03 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 助教
4. 2011/04~ 中央大学 商学部 非常勤講師
5. 2011/04~ 早稲田大学理工学術院 非常勤講師
6. 2011/04~ 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 専任講師