(最終更新日:2020-10-17 14:59:19)
  カメイ ダイゴ   Kamei Daigo
  亀井 大悟
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  臨床工学科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  I-HDFをどのように活用するか「これまでがワカる。これからがカワる。透析療法最前線」 2018/07
2. 部分執筆  【創造する透析医療-新たなmodalityへの期待と課題】 Intermittent Infusion Hemodiafiltration(I-HDF;間歇補充型血液濾過透析)による透析合併症軽減への期待「臨床透析」 2017/06
3. 部分執筆  【病態生理から合併症までまるっとわかる! 腎臓・透析療法・透析患者の体イラスト図鑑】(第3章)透析患者の体の変化 維持透析患者によくみられる変化 不整脈を起こす「透析ケア」 2017/06
4. 部分執筆  【CKD貧血ガイドライン-二度の改訂を巡って】 Clinical Question 鉄補充療法の開始基準は何か?上限(投与終了時点)は設定すべきか?「臨床透析」 2017/02
5. 部分執筆  【神経症候群(第2版)-その他の神経疾患を含めて-】 内科疾患にみられる神経障害(疾患) 肝・腎・肺疾患 腎疾患 灼熱脚症候群「日本臨床」 2014/11
全件表示(10件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Elobixibat alleviates chronic constipation in hemodialysis patients: a questionnaire-based study. 2020/01/31
2. 症例報告  Foot-Bathing Therapy Improved Sleeplessness in a Mechanically Ventilated Patient: A Case Report 2020/01/24
3. 総説  【腎疾患患者への血液浄化】I-HDF:理論と実際 2019/09
4. 総説  【透析医工学の最前線】透析医療技術のシンポ I-HDFの有効性と適応 2019/05
5. 原著  Carnitine Profile by Tandem Mass Spectrometry and Dialysis Patients. 2019/04
全件表示(26件)
■ 学会発表
1. 院内中心静脈カテーテル認定医制度への集中治療科医の関わり (口頭発表,一般) 2020/03/07
2. 集中治療室における重症部門システム導入早期のインシデント・アクシデントの検討 (ポスター,一般) 2020/03/07
3. Hepcidin-25測定におけるLC-MS/MS法と新規ラテックス比濁法(LIA法)との比較検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/11/23
4. Hepcidin-25測定における LC-MS/MS法と新規ラテックス比濁法(LIA法)との比較検討 (口頭発表,一般) 2019/11/16
5. Comparison between a novel latex immunoassay and LC-MS/MS for hepcidin-25 measurement. (ポスター,一般) 2019/11/09
全件表示(74件)
■ 資格・免許
1. 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医
2. 日本腎臓学会 専門医・指導医・評議員
3. 日本透析医学会 専門医・指導医・評議員
4. 日本移植学会 認定医
5. 身体障害者福祉法第15条指定医(じん臓機能障害)
全件表示(7件)
■ 社会における活動
1. 2019/10 金色有功章 日本赤十字社
■ 教育上の能力
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2018/11/30~ TBLアシスタント
■ 委員会・協会等
1. 2019/10/01~ 外保連 AI診療作業部会 委員
2. 2019/04/01~2020/03/31 厚生労働行政モニター
3. 2019/04/01~2021/03/31 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 評価者(外部専門家)候補リスト
4. 2018/12~ 日本透析医学会 保険対策ワーキンググループ ワーキンググループ委員
5. 2018/10~ 血液浄化基礎セミナー 運営委員
全件表示(8件)
■ 受賞学術賞
1. 2018/02 The International Society of Nephrology ISN Frontiers Meeting 2018 Top 10% Ranked Poster Award
2. 2013/06 日本透析医学会 日本透析医学会 奨励賞
3. 2010/03 日本医工学治療学会 日本医工学治療学会第26回学術集会 最優秀演題
■ 所属学会
1. 日本内科学会
2. 日本集中治療学会
3. 日本腎臓学会
4. 日本透析医学会
5. 日本移植学会
全件表示(11件)
■ 学歴
1. 2014/06/20
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)
2. 2000/04~2006/03 和歌山県立医科大学 医学部 医学科 卒業 学士(医学)
3. 1995/04~1999/03 早稲田大学 理工学部 応用化学科 卒業 学士(工学)
■ 科研費研究者番号
60722379