(最終更新日:2022-06-21 09:01:15)
  スズキ アツシ   Suzuki Atsushi
  鈴木 敦
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  循環器内科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  心室頻拍「改定新版 重篤副作用疾患別対応マニュアル 第3集」 2022/01/31
2. 部分執筆  【II. 疾患編 4. 循環器疾患】 先天性QT延長症候群「今日の診断指針 第8版」 2020/03
3. 部分執筆  循環器疾患7不整脈
徐脈性不整脈
・洞不全症候群・房室ブロック・房室解離・脚ブロックおよび心室内伝導障害「改訂第9版 内科学書 Vol.3」 2019/08
4. 部分執筆  【循環器治療薬】 抗不整脈薬「月刊レジデント」 2017/12
5. 部分執筆  Ⅲ 心室頻脈性不整脈 -その常識はただしいか?-
腎不全合併例に用いる抗不整脈薬はアミオダロンのみか?「不整脈
─その常識は正しいか?─」 2017/03
全件表示(16件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Impact of anatomical position of the inflow cannula on stroke in patients with left ventricular assist devices 2022/01
2. 総説  2021年改訂版 循環器疾患における緩和ケアについての提言 2021/03/27
3. 原著  Association between myocardial hypoxia and fibrosis in hypertrophic cardiomyopathy: analysis by T2* BOLD and T1 mapping MRI. 2020/03
4. 原著  Changes in characteristics and outcomes in Japanese patients with heart failure from the 2000s to the 2010s: The HIJ-HF cohorts. 2020/03
5. 症例報告  免疫グロブリン軽鎖κ/λ比の上昇が唯一の診断契機となった多発性骨髄腫の血液透析患者の1例 2020/02/28
全件表示(88件)
■ 学会発表
1. Shared Care with Cardiologists in Ventricular Assist Device Therapy (口頭発表) 2022/03/11
2. The Current and Future Status of Re-heart Transplantation in Japan (口頭発表,一般) 2021/03/29
3. The Possibility of Destination Therapy for Elderly Non-responder of Cardiac Resynchronization Therapy (口頭発表,一般) 2021/03/29
4. Clinical Features of Deteriorating Cardiogenic Shock Patients (口頭発表) 2021/03/28
5. 低心機能症例に対する外科的治療戦略 ~ハートシートの適応患者について~ (口頭発表) 2021/03/27
全件表示(269件)
■ 社会における活動
1. 2019/12 (Medical Tribune掲載)腎障害が心機能改善に悪影響
2. 2012/08 平成24年度厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業「遺伝性不整脈疾患の遺伝子基盤に基づいた病態解明と診断・治療法の開発に関する研究 第1回班会議
■ 学歴
1. 2006/04~2010/03 東京女子医科大学 医学部 循環器内科学修了 博士(医学)
2. 1995/04~2001/03 秋田大学 医学部 医学科 卒業 学士(医学)