(最終更新日:2019-09-17 20:34:02)
  オカモト ジユン   OKAMOTO Jun
  岡本 淳
   所属   研究施設 研究施設  先端生命医科学研究所
   職種   特任准教授
■ 著書
1. 部分執筆  IoT・ビッグデータ活用による「スマート治療室」の開発「最先端医療機器の病院への普及展望と今後の製品開発」 2018/05 Link
2. その他  045  スマート治療室「日経テクノロジー展望2017 世界を変える100の技術」 2016/10 Link
3. その他  チャプター1
医療を変える新技術
インテリジェント手術室「オールカラー版 家庭の医学「第3版」」 2016/08
Link
4. 編集・監修  「MEの基礎知識と安全管理(改訂第6版)」 2014/04
5. 部分執筆  Advanced Surgical Management of Gliomas: Technological Requirements, Concept of Information-guided Resection, and Clinical Results., Diagnostic Techniques and Surgical Management of Brain Tumors 2011
6. 部分執筆  画像上全摘出を目標とした情報誘導戦略による低悪性度神経膠腫摘出術「脳腫瘍の外科-Multiomodality時代の脳腫瘍の外科-社会が望む脳腫瘍外科-」 2011
■ 学術雑誌
1. その他  AI surgeryを実現するスマート治療室SCOT 2019/06
2. その他  5Gによる遠隔高度医療の実現~スマート治療室SCOTのモバイル化~ 2019/05
3. 原著  Function of Epirubicin-Conjugated Polymeric Micelles in Sonodynamic Therapy 2019/05
4. 原著  Sonodynamic Therapy with Anticancer Micelles and High-Intensity Focused Ultrasound in Treatment of Canine Cancer 2019/05
5. 総説  医工融合による臨床現場ソリューションの紹介 2019/05
6. 総説  麻酔科学の未来予想図:次世代手術室 Smart Cyber Operation Theater と麻酔診療 2019/05
7. 総説  脳神経外科と医工融合による医療機器開発 2019/02
8. 原著  Usefulness of a Newly Developed Ultrasonic Microdissector in Neurosurgery: A Preliminary Experimental Study. 2018/12
9. 原著  Intelligent Surgeon's Arm Supporting System iArmS in Microscopic Neurosurgery Utilizing Robotic Technology. 2018/11
10. 総説  治療の標準化・高度均てん化を実現するスマート治療室の開発 2018/11
全件表示(65件)
■ 学会発表
1. スマート治療室SCOTの開発と将来展望 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2019/09/27
2. 音響力学的療法によるがん治療 ~SDTはPDTを超えられるか~ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2019/09/20
3. AI利用と遠隔医療をめざすスマート治療室SCOT (口頭発表,特別・招待講演等) 2019/09/14
4. Normalized Brain Datasets with Functional Information Project the Future-predicting Glioma Surgery (ポスター,一般) 2019/09/07
5. Prototype of Robotic Neurosurgical Microscope based on ORiN Architecture (口頭発表,一般) 2019/06/26
6. Glioma surgery in Standard Smart Cyber Operation Theater (SCOT): initial experience of 5 cases (口頭発表,一般) 2019/06/21
7. IoT が起こす手術室革命 (口頭発表) 2019/06/07 Link
8. 広島大学における Basic SCOT(スマート治療室)導入の成果と今後の展開 (口頭発表) 2019/06/07 Link
9. 手術室の IoT 化と戦略デスクの役割 (口頭発表) 2019/06/07 Link
10. 集束超音波と薬剤を組み合わせたがん治療の実用化に向けた取り組み (口頭発表) 2019/06/07 Link
全件表示(199件)
■ 社会における活動
1. 2015/11 第24回日本コンピュタ外科学会大会
2. 2116/09 LIFE2016 OS16:手術支援ロボット 座長
■ 受賞学術賞
1. 2014 第6回ロボット大賞 優秀賞(サービスロボット部門)
2. 2015/10 平成26年度 日本生体医工学会 荻野賞 Link
3. 2015/12 第29回中日産業技術賞 中日新聞社賞 Link
4. 2016/09 GOOD DESIGN AWARD Link
5. 2019/02 第1回 日本オープンイノベーション大賞 厚生労働大臣賞 Link
■ 学歴
1. 1995/04~2001/03 早稲田大学 理工学部 機械工学科 卒業 学士
2. 2001/04~2003/03 早稲田大学 理工学研究科 生命理工学専攻 修士課程修了 修士
3. 2003/04~2006/03 早稲田大学 理工学研究科 生命理工学専攻 博士課程修了 博士
■ 職歴
1. 2019/05 東京女子医科大学 特任准教授