(最終更新日:2021-12-29 13:05:47)
  シガ トモコ
  志賀 智子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  予防医学科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  Guide for the Management of Thalidomide Embryopathy 2020 2021/03/01
2. 部分執筆  V内科診療 1生活習慣病対策 1.生活習慣病①生活習慣病の定義と概念 ②サリドマイド胎芽症における生活習慣病の頻度 2.無胆嚢症「サリドマイド胎芽症診療ガイド 2020」 2020/03/31
3. 部分執筆  IV内科診療 IV-1生活習慣病対策 1.生活習慣病①生活習慣病の定義と概念 ②サリドマイド胎芽症における生活習慣病の頻度 2.無胆嚢症「サリドマイド胎芽症診療ガイド 2017」 2017/03
4. 部分執筆  IVInternal Medical Care,IV-1.Managing Lifestyle Diseases, Guide for the Management of Thalidomide Embryopathy 2017 2017
5. 部分執筆  特集:逆流性食道炎 IV.逆流性食道炎の危険因子と対策 3.肥満・メタボリックシンドローム「逆流性食道炎-最新の治療動向-」 2016
■ 学術雑誌
1. 原著  Urinary afamin levels are associated with the progression of diabetic nephropathy. 2019
2. 原著  Proteomic analysis of serum biomarkers for prediabetes using the Long-Evans Agouti rat, a spontaneous animal model of type 2 diabetes mellitus. 2017/09
3. 原著  Multicenter investigation of lifestyle-related diseases and visceral disorders in thalidomide embryopathy at around 50 years of age. 2015/09
4. 原著  Bone Turnover Markers and Risk Factors Associated with Osteoporosis and Decreased Bone Mass 2014/03
5. 原著  Increased serum leukocyte cell-derived chemotaxin 2 (LECT2) levels in obesity and fatty liver. 2013/12
全件表示(14件)
■ 学会発表
1. 生活習慣病についての病態把握-非アルコール性脂肪性肝疾患と高尿酸血症を中心とした検討 (口頭発表,一般) 2019/07/26
2. Acutual Health Conditions of Japanese Thalidomiders (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/09/19
3. 生活習慣病対策 NAFLDなど サリドマイド胎芽症健診の結果生活習慣病対策 (口頭発表) 2017/02
4. Multicentre Survey of Thalidomide Embryopathy (TE) at around 50 years of age in Japan. (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2015/11
5. Diseases Affecting Thalidomide Embryopathy at around 50 years of Age. (ポスター,一般) 2015/06/29
全件表示(24件)
■ 社会における活動
1. 2019/10~2019/10 高校1年生を対象とした進路を考えるための助言
2. 2018/07~2018/07 高校1年生を対象とした進路を考えるための助言(社会人講演)
3. 2016/11~2016/11 東京消防庁より感謝状をいただく
4. 2015/11~2015/11 平成27年度医療技術等国際展開推進事業(トルクメニスタン人間ドック研修事業)
5. 2015/07~2015/07 平成27年度医療技術等国際展開推進事業(トルクメニスタン人間ドック研修事業)
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  全身MRI測定による体の形態学的構造と疾病との関連 国際医療研究開発費 
2. 2013/08~  サリドマイド胎芽病患者の健康、生活実態の諸問題に関する研究 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業 
■ 受賞学術賞
1. 2021/09 日本人間ドック学会 優秀論文賞 (Roles of Nonalcoholic Fatty Liver Disease and Hyperuricemia in Lifestyle-related Disease)
■ 学歴
1. 東京女子医科大学 医学部 卒業 博士(医学)