(最終更新日:2021-11-09 15:48:02)
  アキザワ ヨシカ
  秋澤 叔香
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  産婦人科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  Q33女性の患者さんが妊娠中または産後に気をつけることは何ですか「知っておきたい筋強直性ジストロフィー ー患者さん、ご家族、支援者のための手引きー」 2021/03/31
2. 部分執筆  Q5子供が欲しい場合、いつ、どのように遺伝カウンセリングを受けたらよいですか「知っておきたい筋強直性ジストロフィー ー患者さん、ご家族、支援者のための手引きー」 2021/03/31
3. 部分執筆  Q6妊娠・出産をきっかけに診断された場合、どのように遺伝カウンセリングを受けたらよいですか「知っておきたい筋強直性ジストロフィー ー患者さん、ご家族、支援者のための手引きー」 2021/03/31
4. 部分執筆  筋強直性ジストロフィー診療ガイドライン2020「BQ2-5
診断・遺伝相談
出産後に診断された女性患者への遺伝カウンセリングはどのように行うか」 2020/09/10
5. 部分執筆  「2-5
2.診断・遺伝相談
出産後に診断された女性患者への遺伝カウンセリングはどのように行うか」 2020/09/10
全件表示(10件)
■ 学術雑誌
1. 症例報告  Two primary cancers: Primary squamous cell carcinoma with extensive ichthyosis uteri and cervical endometrioid carcinoma: A case report. 2020/08/13
2. 原著  Application of gamma-delta T cells obtained by ascites filtration for immunotherapy against malignant refractory ascites 2019/12/02 Link
3. 症例報告  黄体期卵巣刺激周期の採卵前に成立した異所性妊娠により増悪した卵巣過剰刺激症候群(OHSS) 2019/07
4. 原著  Role of IL-18 on the activation of Vδ2+ T cells – For the development of novel cancer immunotherapy – 2018/07/27 Link
5. 原著  Possible Application of Ascites-infiltrating Gamma-delta T Cells for Adoptive Immunotherapy. 2018/07
全件表示(25件)
■ 学会発表
1. 本邦における筋強直性ジストロフィー1型の遺伝医療の実態ー臨床遺伝専門医および全国遺伝子医療部門連絡会議施設調査 (ポスター,一般) 2021/10/15
2. Nephroblastoma 成分が播種した、卵巣成熟奇形腫の一例 (ポスター,一般) 2019/05/10
3. 記述式子宮内膜細胞診報告様式で運用する内膜液状化検体細胞診の臨床的性能の再評価 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/11/17
4. 当院における遺伝性乳がん・卵巣がんカウンセリング症例についての後方視的検討と課題 (ポスター,一般) 2018/10/12
5. 子宮内膜細胞診の有用性―直接塗抹とLBCの標本品質の比較について― (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/06/02
全件表示(65件)
■ 資格・免許
1. 産婦人科専門医・指導医
2. 2011/11 臨床遺伝専門医
3. 2015/01 臨床細胞学会細胞診専門医
4. 2017/08 日本産科婦人科学会臨床研修指導医
5. 2018/04/01 がん治療認定医
全件表示(6件)
■ 受賞学術賞
1. 平成28年度女子医大医師会奨励賞
2. 2019 一般社団法人至誠会 至誠会学術研究助成(旧岡本糸枝賞)
■ 所属学会
1. 2012/12 日本産科婦人科内視鏡学会
2. 2012/04 日本婦人科腫瘍学会
3. 2012/04 日本臨床細胞学会
4. 2007 人類遺伝学会
5. 2007 日本遺伝カウンセリング学会
全件表示(6件)
■ 学歴
1. 東京女子医科大学 医学部 産婦人科 博士課程修了 医学
■ 職歴
1. 2016/06~ 東京女子医科大学 医学部 医学科 (東京女子医科大学病院) 産婦人科 医局長
■ 科研費研究者番号
50339016