(最終更新日:2022-05-17 18:25:25)
  マスイ ケンタ
  増井 憲太
   所属   医学部 医学科  病理学(人体病理学・病態神経科学分野)
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  病理分類 改訂版WHO 分類とcIMPACT-NOW「脳神経外科 特集グリオーマ」 2021/05
2. 部分執筆  II.ゲノム医療で診断と治療が期待される疾患 1.東京女子医科大学における病理検体を用いたゲノム医療「臨床病理レビュー特集第164号「遺伝子解析技術の革新がもたらす臨床検査とは」」 2020/07/31
3. 部分執筆  22 胚芽異形成性神経上皮腫瘍「脳腫瘍臨床病理カラーアトラス 第4版」 2017/10
4. 部分執筆  6 びまん性正中膠腫,H3 K27M 変異「脳腫瘍臨床病理カラーアトラス 第4版」 2017/10
5. 部分執筆  5 小児の浸潤性神経膠腫「腫瘍病理 鑑別診断アトラス 脳腫瘍」 2017/06
全件表示(7件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Therapeutic Options for Recurrent Glioblastoma-Efficacy of Talaporfin Sodium Mediated Photodynamic Therapy. 2022/02/02
2. 原著  Metabolic Reprogramming Drives Pituitary Tumor Growth through Epigenetic Regulation of TERT 2021/06/23
3. 症例報告  術後に形成された空洞に再発をきたした乳頭状腎細胞癌の 1 例 2021/06
4. 総説  Protein Acetylation at the Interface of Genetics, Epigenetics and Environment in Cancer 2021/04/01
5. 症例報告  Breast metastasis from medullary thyroid carcinoma: a report of a case 2021
全件表示(55件)
■ 学会発表
1. CDKN2A/2B遺伝子異常を持つIDH変異型神経膠腫の術中フローサイト
メトリー(iFC)解析 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/05/28
2. 脊髄播種したBRAFV600E変異を有する頭蓋内anaplastic PXAに対してDabrafenib/Trametinibを使用した1例 (ポスター,一般) 2022/05/28
3. びまん性神経膠腫における病理診断の変遷と問題点 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/05/27
4. COVID-19 感染症を併発した Klippel-Trenaunay-Weber 症候群の 1 剖検例 (ポスター,一般) 2022/04/15
5. グリオーマ手術における術中フローサイトメトリーとリアルタイムPCRの有用性 (口頭発表,一般) 2022/04/15
全件表示(115件)
■ 学歴
1. 2006/04~2010/03 九州大学 医学系研究科 機能制御医学 博士課程単位取得満期退学
2. 2010/07/31
(学位取得)
九州大学 医学博士