(最終更新日:2022-11-24 19:23:57)
  マスイ ケンタ
  増井 憲太
   所属   医学部 医学科  病理学(人体病理学・病態神経科学分野)
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  病理分類 改訂版WHO 分類とcIMPACT-NOW「脳神経外科 特集グリオーマ」 2021/05
2. 部分執筆  II.ゲノム医療で診断と治療が期待される疾患 1.東京女子医科大学における病理検体を用いたゲノム医療「臨床病理レビュー特集第164号「遺伝子解析技術の革新がもたらす臨床検査とは」」 2020/07/31
3. 部分執筆  22 胚芽異形成性神経上皮腫瘍「脳腫瘍臨床病理カラーアトラス 第4版」 2017/10
4. 部分執筆  6 びまん性正中膠腫,H3 K27M 変異「脳腫瘍臨床病理カラーアトラス 第4版」 2017/10
5. 部分執筆  5 小児の浸潤性神経膠腫「腫瘍病理 鑑別診断アトラス 脳腫瘍」 2017/06
全件表示(7件)
■ 学術雑誌
1. 症例報告  ロボット支援腎部分切除術を施行された腎類上皮性血管筋脂肪腫の3例 2022/12/01
2. 症例報告  Pituicytoma with pleomorphism: A case report with cytological findings 2022/08/30 Link
3. 総説  The metabolomic landscape plays a critical role in glioma oncogenesis 2022/05
4. 原著  Clinical features and difficulty in diagnosis of Langerhans cell histiocytosis in the hypothalamic-pituitary region 2022/04
5. 原著  Therapeutic Options for Recurrent Glioblastoma-Efficacy of Talaporfin Sodium Mediated Photodynamic Therapy. 2022/02/02
全件表示(60件)
■ 学会発表
1. 膠芽腫の分子病態 -代謝が規定するがん細胞のphenotype- (口頭発表) 2022/11/17
2. 腎腫瘍の分子生物学と surrogate marker を用いた診断 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/11/06
3. DNAメチル化を介する癌グルタミン酸代謝の新規制御機構 (ポスター,一般) 2022/09/29
4. 1p19q欠損を持つgliomaの早期死亡に関わる因子 (口頭発表,一般) 2022/09/28
5. 遺伝子型別の神経膠腫における術中フローサイトメトリーの特徴 (口頭発表,一般) 2022/09/28
全件表示(122件)
■ 学歴
1. 2006/04~2010/03 九州大学 医学系研究科 機能制御医学 博士課程単位取得満期退学
2. 2010/07/31
(学位取得)
九州大学 医学博士