(最終更新日:2022-03-20 08:13:54)
  サトウ ノブオ
  佐藤 暢夫
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  集中治療科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  中心静脈穿刺時の注意点「救急医学2021年5月号」 2021/05
2. 部分執筆  術後療養と時間栄養「時間栄養学」 2020/06/20
3. 編集・監修  中心静脈カテーテル 穿刺・留置のコツがわかる!〜適応の判断から手技のポイント・合併症の対応まで、安全な実践に直結するための基本を身につけよう「レジデントノート 2020年7月号 Vol.22 No.6」 2020/06/10
4. 部分執筆  人工呼吸「周術期管理ナビゲーション」 2014/02
5. 部分執筆  人工呼吸器の機種統一は本当に必要か?「呼吸療法における不思議50」 2011/02
全件表示(8件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Catheter-related thrombosis after cardiac surgery in patients with both central venous and pulmonary artery catheters inserted into the right internal jugular vein: a single-center, prospective, observational study. 2022/02
2. 原著  中心静脈カテーテルの挿入・管理システムの全国アンケート調査結果 2022/01/31
3. 原著  Initial medical errors after the implementation of a clinical information system in an intensive care unit and intermediate medical care unit 2021/04/13
4. 症例報告  Foot-Bathing Therapy Improved Sleeplessness in a Mechanically Ventilated Patient: A Case Report 2020/01/24
5. 症例報告  Transient systolic anterior motion with junctional rhythm after mitral valve repair in the intensive care unit. 2018/11
全件表示(10件)
■ 学会発表
1. 重症ニューモシスチス肺炎のARDSに対するECMO管理中の評価に電気インピーダンストモグラフィーが有用であった一例 (口頭発表,一般) 2021/07/04
2. 集中治療室における重症部門システム導入によるエラー発生率の減少 (口頭発表,一般) 2021/02/12
3. ワークショップ8「春眠不覚暁〜人工呼吸患者の睡眠援助」 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/12/21
4. Early-stage errors after the implementation of a clinical information system in intensive care unit (ポスター,一般) 2020/12/06
5. 2017年提言第1号後に中心静脈穿刺に係る合併症は減少したのか? (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/11/22
全件表示(22件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2023/03  集中治療室における睡眠覚醒リズム障害の検出・せん妄予防の新手法 若手研究 (キーワード:集中治療室、睡眠覚醒リズム障害、せん妄)
■ 現在の専門分野
麻酔科学, 救急医学, 生理学 (キーワード:集中治療医学) 
■ 所属学会
1. 2016/09~ 日本臨床麻酔学会
2. 2013/04~ 日本睡眠学会
3. 2007/10~ 日本医学シミュレーション学会
4. 2007/03~ 日本呼吸療法医学会
5. 2003/11~ 日本蘇生学会
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 1996/04~2002/03 信州大学 医学部 医学科 卒業 学士
2. 2012/04~2016/03 東京女子医科大学 医学研究科 博士課程修了 博士
■ 科研費研究者番号
80439869