(最終更新日:2020-06-29 14:24:50)
  ヤギシタ ダイゴ   YAGISHITA Daigo
  柳下 大悟
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  循環器内科
   職種   助教
■ 著書
1. 部分執筆  1.頻脈性不整脈アブレーションの発展
4)開心術後のアブレーション「Coronary Intervention 【特集:不整脈のインターベンション治療】」 2017/01
2. 部分執筆  ①ペースメーカ・ICD・CRT-D
②各植込み型デバイスの作動機序
③適応と禁忌
④患者管理と合併症
⑤植込み術と抜去術
⑦デバイス植込み後の患者・デバイス管理および不具合「新版 プラクティカル補助循環ガイド: 研修医・看護師・臨床工学技士のための」 2016/10
3. 部分執筆  Q13.不整脈は心不全を起こしやすいのでしょうか?「かかりつけ医・非専門医の心不全日常診療Q&A」 2011/04
4. 部分執筆  Q71.不整脈はどこまで治療するべきでしょうか?「かかりつけ医・非専門医の心不全日常診療Q&A」 2011/04
5. 部分執筆  Q72.抗不整脈薬メキシレチンは心不全患者の予後を改善しますか?「かかりつけ医・非専門医の心不全日常診療Q&A」 2011/04
全件表示(6件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Right atrial conduction time for predicting coexistent typical atrial flutter in patients with paroxysmal atrial fibrillation. 2020/06
2. 原著  Comparison of high-power and conventional-power radiofrequency energy deliveries in pulmonary vein isolation using unipolar signal modification as a local endpoint. 2020/05
3. 原著  Prognostic Implication of First-Degree Atrioventricular Block in Patients With Hypertrophic Cardiomyopathy. 2020/03
4. 原著  Usefulness of Preprocedural Left Ventricular End-Systolic Volume Index and Early Diastolic Mitral Annular Velocity in Predicting Improvement in Left Ventricular Ejection Fraction Following Atrial Fibrillation Ablation in Patients With Impaired Left Ventricular Systolic Function. 2020/03
5. 原著  ステロイド治療後の病態評価に心臓MRIが有用であった両室ペーシング機能付き植込み型除細動器(CRT-D)植込み後の心臓サルコイドーシスの1例 2020/02
全件表示(66件)
■ 学会発表
1. 心臓ペースメーカー治療における最新のリード・マネジメント (口頭発表) 2020/01/19
2. 心サルコイドーシスに伴う巨大右房内を起源とする不安定な多源性心房頻拍に対し,scar 周囲の分裂電位領域への通電が有効であった 1 例 (ポスター,一般) 2019/11/08
3. 30㎜大の感染性疣贅の付着したショックリードを、経静脈的に抜去し得た一例 (口頭発表,一般) 2019/11/02
4. Impact of early improvement in the left ventricular systolic function on the long-term prognosis in patients undergoing atrial fibrillation ablation (ポスター,一般) 2019/10/25
5. Successful Coronary Vein Lead Implantation by Intravascular Ultrasound Guidance in a Patient with Life-Threatening Contrast Medium Anaphyraxis (口頭発表,一般) 2019/10/24
全件表示(142件)
■ 社会における活動
1. 2018/07 (座長)Oral Presentation 23 VT/PVC/第65回日本不整脈心電学会学術大会
■ 講師・講演
1. 2020/02/08 LV至適部位ペーシングの落とし穴/第12回植込みデバイス関連冬季大会 フォアヌーンセミナー2(名古屋市)
2. 2017/05/13 (講師)Short Lecture 「Navigate X4」/The 34th Live Demonstration in KOKURA(北九州市)
■ 学歴
1. 川崎医科大学 医学部 卒業 学士(医学)