(最終更新日:2017-05-15 17:11:06)
  ヤマグチ レイ   
  山口 麗
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  膠原病リウマチ内科
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 原著  Pharmacoeconomic analysis of biological disease modifying antirheumatic drugs in patients with rheumatoid arthritis based on real-world data from the IORRA observational cohort study in Japan. 2016/07
2. 原著  Assessment of the effectiveness of golimumab 50-mg and 100-mg regimens in patients with rheumatoid arthritis in daily practice. 2015/03
■ 学会発表
1. IORRAコホートを用いた発症早期関節リウマチ患者におけるHAQ寛解達成の年代別推移の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/04/21
2. 関節リウマチ患者の生命予後は改善したか (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/04/21
3. IORRAコホートを用いた生活保護受給者の関節リウマチ治療の現状に関する検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/04
4. IORRAコホートを用いた日本人RA患者における飲酒量とRA疾患活動性の関連性の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/04
5. 生物学的製剤時代における関節リウマチの帯状疱疹リスクの検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/04
6. 日本人関節リウマチ患者における悪性腫瘍罹患の経時的推移~IORRAコホート2000-2013を用いた検討~ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/04
7. DAS28寛解RA患者における再燃が身体機能障害進行に与える影響-IORRAコホートを用いた検討- (ポスター,一般) 2016/04
8. IORRAコホートを用いたRA患者における就労障害について3年間の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2016/04
9. 関節リウマチ患者におけるDAS28に基づく再燃基準と患者申告再燃の関連性-IORRAコホートにおける解析- (ポスター,一般) 2016/04
10. 関節リウマチ患者におけるDAS28に基づく再燃基準と患者申告再燃の関連性-IORRAコホートにおける解析- (ポスター,一般) 2016/04
全件表示(19件)