(最終更新日:2024-05-20 15:10:50)
  ヨシミツ キタロウ   YOSHIMITSU Kitaro
  吉光 喜太郎
   所属   研究施設 研究施設  先端生命医科学研究所
   職種   特任講師
■ 著書
1. 翻訳  バイオデザイン 第2版(日本語版)「ステージ4 コンセプト選別 4.5 コンセプト探求と評価、4.6 最終コンセプト選択  アクラレント社ケーススタディ:ステージ4」 2022/08/01
2. 部分執筆  第6章 
スマート治療室のためのセンサ・ロボティクス・AI技術「センサ医工学
最新医療センシングの研究開発」 2022/05/31
3. 部分執筆  IoT・ビッグデータ活用による「スマート治療室」の開発「最先端医療機器の病院への普及展望と今後の製品開発」 2018/05 Link
4. 部分執筆  Development of scrub nurse robot (SNR) systems for laparoscopic surgery, Computer-Assisted Surgery: New Developments, Applications and Potential Hazards 2015/01 Link
5. 部分執筆  MRI Based Sulcal Pattern Analysis for Diagnosis and Clinical Application in Neurosurgery, Computer Aided Surgery, Proceedings in Information and Communications Technology 2012
全件表示(8件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Precise Brain-shift Prediction by New Combination of W-Net Deep Learning for Neurosurgical Navigation. 2023/07/15
2. 原著  院内における医療機器と電線ラインに係わるアクシデント・インシデント調査 2022/11/24
3. 総説  外科手術における術中イメージング活用の実際 2022/09
4. 総説  【IT/AIの医療への実装〜医療現場のデジタルトランスフォーメーションを目指して〜】スマート治療室におけるデジタル精密誘導手術 2022/07/25
5. 総説  医工融合によって開発するスマート治療室SCOT 2022/04/28
全件表示(69件)
■ 学会発表
1. 覚醒下脳腫瘍摘出術における過去症例情報が統合された標準脳モデルを用いた脳機能位置推定手法 (口頭発表,一般) 2023/12/03
2. 「どうする医工学連携」のテーマ裏に隠れている課題から目を背けないことにしよう (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2023/12/02
3. 術中MRIの社会実装に向けた産学連携
―保険収載を例に― (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2023/12/01
4. Smart Cyber Operating Theater(SCOT)を活用した脳血管内治療遠隔支援システムの開発 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2023/11/24
5. スマート手術室の現状と今後 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2023/10/27
全件表示(246件)
■ 社会における活動
1. 2024/04 【週刊女子医大ニュース】 東京ビッグサイトで開催された「MedtecJapan」に モバイルSCOTを出展しました Link
2. 2024/04 【東京女子医科大学HP】 MedtecJapanにモバイルSCOT出展 Link
3. 2024/04~2024/04 【Medtec Japan 2024】 モバイルSCOT出展
4. 2023/11~2023/11 医療機器開発連携推進ネットワーク『和(やわらぎ)』出展
5. 2023/09~2023/09 モバイルSCOT出展
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2017/03  合併症予測型脳神経外科手術用ナビゲーションシステムとSDNを用いた術中情報共有システムに関する研究開発  (キーワード:手術工程 意思決定の支援 可視化 インテリジェント 共有システム)
■ 講師・講演
1. 2023/09/16 移動する手術室 モバイルSCOT(オンライン開催(Zoom))
2. 2022/10/27 スマート治療室(SCOT)x5Gによる モバイルSCOTの実現に向けて(郡山市)
3. 2016/04/22 "キャリア形成に向け大学に学ぶこと 医用工学のおもしろさ"(東京電機大学鳩山キャンパス)
4. 2015/03/20 パネルディスカッション:日本のものつくり産業を強化する技術ロードマップの役割について(東京都)
5. 2015/02/12 「最先端外科手術を創造する工学技術」(東京都)
全件表示(9件)
■ 受賞学術賞
1. 2015/11 日本コンピュータ外科学会 日本コンピュータ外科学会 CAS Young Investigator Award ゴールド賞(日立メディコ賞)
2. 2015/10 APEC Accelerator Network Summit & Global Challenge Intel Award (Next Generation Innovative Surgical Technologies with Intel Solution) Link
3. 2015/06 ISCAS Kikuchi Frugal Technology Award (Implementation of touchless dynamic manipulatable interface (Opect 3D) for three-dimensional arteries models)
4. 2015/05 2nd Place ( Intel REALSENSE Application challenge) (Opect3D for RealSense) Link
■ 取得特許
1. 2022/06/02 手術工程記録システム及び手術工程表示方法(特開2022-96039(P2022-96039A)) Link
2. 2021/09/27 患者状態の予測装置、予測方法、及び、予測プログラム(特開2021-149423(P2021-149423A)) Link
3. 2021/08/10 患者監視システム(特開2021-115311(P2021-115311A)) Link
4. 2018/08/30 長尺医療器具をケースに収納する作業を補助する器具(特開2018-134146(P2018-134146A)) Link
■ 所属学会
1. 日本コンピュータ外科学会
2. 日本ライフサポート学会
3. ∟ 評議員
4. 日本機械学会
5. 日本脳神経外科学会
■ 学歴
1. 2006/04~2009/03 東京電機大学 博士課程修了 博士(工学)
2. 2014/11/21
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)
■ 職歴
1. 2017/04~2020/06 株式会社日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット 外科治療ソリューション本部 主任技師 Link
2. 2012/07~2014/02 ハーバード大学医学部/ブリガムアンドウイメンズ病院 放射線科 Research Associate Link