(最終更新日:2021-12-28 12:13:51)
  ホシノ タカオ   HOSHINO TAKAO
  星野 岳郎
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  脳神経内科
   職種   助教
■ 著書
1. 部分執筆  奇異性脳塞栓症「症例から学ぶ 戦略的急性期脳卒中診断・治療」 2019/04
2. 部分執筆  椎骨動脈解離「症例から学ぶ 戦略的急性期脳卒中診断・治療」 2019/04
3. 部分執筆  脳静脈洞血栓症「症例から学ぶ 戦略的急性期脳卒中診断・治療」 2019/04
4. 部分執筆  脳血管障害「糖尿病 最新の治療 2019-2021」 2019/02
5. 部分執筆  一過性脳虚血発作「図説 神経機能解剖テキスト」 2017/04
全件表示(10件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Atherogenic Dyslipidemia and Residual Vascular Risk After Stroke or Transient Ischemic Attack. 2022/01
2. 原著  Characteristics and Prognosis of Stroke in Living Donor Renal Transplant Recipients. 2021/11
3. 原著  Effects of Pemafibrate in Patients with Stroke and Hypertriglyceridemia: Baseline Cerebral Artery Diseases and 3-Month Laboratory Outcomes. 2021/07
4. 原著  Localization of Infratentorial Lesion could Predict Patent Foramen Ovale as an Etiology in Embolic Stroke of Undetermined Source. 2021/05
5. その他  中大脳動脈永久閉塞モデルにおける遠隔虚血コンディショニングの効果 2021/03
全件表示(50件)
■ 学会発表
1. 中大脳動脈水平部の屈曲・蛇行は 血栓回収療法後のアウトカム不良と関連する (口頭発表,一般) 2021/11/27
2. Atherogenic dyslipidemiaは 脳梗塞患者の残余リスクと関連する (口頭発表,一般) 2021/03/11
3. 脳梗塞再発予防のための抗血小板療法 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/03/11
4. 急性期中大脳動脈M2閉塞症に対するcombined techniqueの治療成績 (口頭発表,一般) 2020/11/19
5. アジア人における一過性脳虚血発作の長期アウトカム - TIAregistry.org サブ解析 - (口頭発表,一般) 2020/08/23
全件表示(66件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2022/03  虚血性脳血管障害に対するペマフィブラートの効果 若手研究 
■ 学歴
1. 2014/02/21
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)
2. 2001/04~2007/03 北海道大学 医学部 卒業