(最終更新日:2019-11-27 14:23:09)
  コグレ トモヒト   KOGURE Tomohito
  小暮 智仁
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  循環器内科
   職種   助教
■ 著書
1. 部分執筆  静脈路の確保「循環器研修ノート」 2010
■ 学術雑誌
1. 原著  Clinical characteristics of hospitalized heart failure patients with preserved, mid-range, and reduced ejection fractions in Japan. 2019/06
2. 総説  【血栓・塞栓症-診断・治療・予防の最新動向-】奇異性塞栓に対するカテーテル卵円孔閉鎖術の適応と有用性 2018/09
3. 原著  Good response to tolvaptan shortens hospitalization in patients with congestive heart failure. 2018/04
4. 総説  【循環器治療の新時代-内科医が切り拓く新たな治療戦略-】 経カテーテル心房中隔欠損閉鎖術 拡大する適応と進歩するカテーテル治療 2017/10
5. 症例報告  新しい血管閉塞栓(vascular plag)の治療効果 2010/06
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 重症肺高血圧合併心房中隔欠損症に対し、心房中隔欠損症部分閉鎖術およびエポプロステノール持続静注を併用し治療を行った2例の検討 (ポスター,一般) 2019/06/29
2. 低心機能を有する非虚血性心不全におけるミネラルコルチコイド受容体拮抗薬の使用実態についての検討:HIJ-HF II studyから (ポスター,一般) 2018/09/09
3. 心房中隔欠損症のデバイス閉鎖における透視計測の意義 (ポスター,一般) 2018/07/06
4. Temporal trends in clinical characteristics, management of heart failure patients with mid-range ejection fraction in Japan: from the HIJ-HF studies (ポスター,一般) 2018/05/26
5. Use of mineralocorticoid receptor antagonists in real-world patients with nonischemic heart failure and reduced ejection fraction: an analysis of HIJ-HF II study (ポスター,一般) 2018/05/26
全件表示(38件)
■ 社会における活動
1. 2017/01 (座長)卵円孔/第28回JPIC学会学術集会
2. 2018/07 (座長)シンポジウム 3 Taped Case1/第54回日本小児循環器学会総会・学術集会
■ 講師・講演
1. 2017/06/17 心房中隔欠損症に対するカテーテル治療~閉鎖困難例、合併疾患に対する挑戦~/第85回東京心臓の会(東京都中央区)
■ 学歴
1. 東京慈恵会医科大学 医学部 卒業 学士(医学)