(最終更新日:2022-02-03 11:22:24)
  クラモト ゴロウ   Goro Kuramoto
  藏本 吾郎
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  母子総合医療センター
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 原著  Human Mesenchymal Stem Cell Sheets Improve Uterine Incision Repair in a Rodent Hysterotomy Model. 2020/12
2. 原著  Endometrial regeneration using cell sheet transplantation techniques in rats facilitates successful fertilization and pregnancy. 2018/07
3. 原著  Preventive effect of oral mucosal epithelial cell sheets on intrauterine adhesions 2015/02
4. 原著  Reconstruction of functional endometrium-like tissue in vitro and in vivo using cell sheet engineering. 2014/03
5. 原著  医療現場が求めているバイオマテリアル 産婦人科領域におけるバイオマテリアル. 2013/08
全件表示(10件)
■ 学会発表
1. Preventive effect of umbilical cord mesenchymal stem cell sheet for uterine fibrosis after uterine surgery in a rat model (口頭発表,一般) 2021/04/25
2. ラット子宮切開モデルに対する臍帯幹細胞シート移植による子宮組織線維化予防 (口頭発表,一般) 2021/03/11
3. 生体外におけるヒト子宮内膜間質細胞シートの厚みに卵巣ホルモンが与える影響の検討 (口頭発表,一般) 2020/08/21
4. The harvesting, transplant, and tracking of stem cell sheets for the prevention of uterine myometrial scarring (ポスター,一般) 2019/02/16
5. Stem cell sheet transplantation to prevent uterine scar formation and promote myometrial regeneration in a rat model (ポスター,一般) 2019/02/15
全件表示(40件)
■ 受賞学術賞
1. 2021/04 東京女子医科大学 JSOG Congress Encouragement Award
2. 2016/04 日本産科婦人科学会学術講演会 優秀演題賞
■ 取得特許
1. 子宮内膜様組織及びその製造方法
2. 2016/12/08 子宮組織治療用細胞組成物及びその製造方法(P2016-204300A)
■ 学歴
1. 東京女子医科大学 医学系研究科 博士課程修了
■ 職歴
1. 2020/12~ 東京女子医科大学 産婦人科学講座 先端生命医科学研究所 助教
2. 2020/04~ 東京女子医科大学病院 産婦人科学講座 助教
3. 2017/06~2020/03 University of Utah, Dep. of Pharmaceutics and Pharmaceutical Chemistry, College of Pharmacy CSTEC@Utah Visiting Researcher