(最終更新日:2021-04-07 17:11:48)
  キヨダ ミズキ
  許田 瑞樹
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  腎臓内科
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 総説  動脈血pH, 水素イオン濃度, 重炭酸イオン(HCO₃)濃度, buffe rbase(BB), base excess(BE) 2020/04/01
2. 原著  Long-term follow-up characteristics of patients with antineutrophil cytoplasmic antibody(ANCA)-associated vasculitis(AAV)receiving chronic hemodialysis at a single center. 2019/10/22
3. 原著  Primary IgA Vasculitis with Nephritis in a Patient with Rheumatoid Arthritis Diagnosed by Antigalactose-deficient IgA1 Immunostaining. 2019/09
4. 原著  A Case of Primary IgA Vasculitis with Nephritis in a Patient with Rheumatoid Arthritis Diagnosed by Anti-galactose-deficient IgA1 Immunostaining. 2019/06
5. 原著  Late-Onset Neutropenia after Rituximab Treatment for Adult-Onset Nephrotic Syndrome 2019/03
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 妊娠中に初めて診断された潰瘍性大腸炎に対しGCAP療法を行った1例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/11/02
2. ネフローゼ症候群を呈した成人発症IgA血管炎に伴う腎炎に対し扁桃摘出術、長期ステロイド投与が奏功した一例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/09/26
3. 妊娠初期に膜性腎症と診断し妊娠を継続した症例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/09/26
4. ループス腎炎V型に対してmultitarget therapyが著効した一例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/10/04
5. 腎限局性サルコイドーシスによる肉芽腫性間質性腎炎に、ステロイドが奏功した一例 (ポスター,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/10/21
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 2017~ 日本内科学会
2. 2015~ 日本透析医学会
3. 2014/03~ 日本腎臓学会
■ 学歴
1. 2003/04~2012/03 川崎医科大学 医学部 卒業