<<< 前 2017年度 2018年度 2019年度
 医学教育学
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   大久保 由美子
講師:
   山内 かづ代
助教:
   久保 沙織
   菅沼 太陽
■ 概要
現在の活動
(1)医学生教育
  .学修方法教育(講義、演習、臨床実習)
  .Problem-based learning (PBL) テュートリアル、Team-based Learning (TBL)、臨床技能教育
  .シミュレーション教育
  .倫理教育、プロフェッショナリズム教育
  .キャリア教育
  .医学英語教育
  .患者安全教育

(2)大学院教育
  .2010年度~2016年度4名修了
  .中等教育、看護教育、医学教育、卒後教育、生涯教育
  .後期総合カリキュラム講義、マイクロティーチング

(3)卒後教育
  .初期臨床研修医教育

(4)教育研究
  .教育計画・方法・評価(医学教育カリキュラム、プロフェッショナリズム教育、シュミレーション教育、生涯教育カリキュラム、Problem-based learning、Team-based learning、臨床推論教育、臨床技能評価、コンピテンシー評価、教育アウトカム評価、患者教育(遠隔教育、患者行動変容))
  .テスティングシステム開発
  .教育教材開発
  .教育質保証

(5)教育支援
  .学部教育支援(医学教育審議会、教務委員会、各種教育委員会、学生委員会、医学教育の質向上委員会、MDプログラム2011およびMDプログラム2011改訂版の策定)
  .FD (マイクロティーチング)2017年度3名修了 2018年度3名修了
  .研修指導医講習支援
  .病院・大学教職員研修支援

(6)社会貢献
  .日本医学教育学会理事会幹事
  .日本医学教育学会国際化委員会
  .日本医学教育学会コア・コンピテンス委員会
  .日本医学教育学会情報基盤開発委員会
  .日本医学教育学会選挙管理委員会
  .日本医学教育学会選挙制度検討委員会
  .日本医学教育学会認定医学教育専門家
  .日本医学教育学会大会ITNS運営
  .東京都医師会生涯教育委員会
  .日本医学英語教育学会
  .日本内科学会評議委員
  .日本内科学会令和1年度学術集会運営委員会委員
  .臨床実習後OSCE認定評価者
  .一般社団法人日本医学教育評価機構(JACME)医学教育分野別評価評価員
  .厚生労働省 医師国家試験必修問題試験委員
  .厚生労働省 医道審議会専門委員
  .厚生労働省 医師分科会員
  .医療系大学間共用試験実施評価機構医学系OSCE実施小委員会模擬患者標準化専門部会委員
  .医療系大学間共用試験実施評価機構医学系OSCE事後評価解析小委員会課題改定専門部会委員
  .医療系大学間共用試験実施評価機構診療参加型臨床実習後客観的臨床能力試験解説・教育用動画作成・管理小委員会委員
  .医療系大学間共用試験実施評価機構国際連携推進医学系専門部会委員
  .医療系大学間共用試験実施評価機構CBTプール化専門部会
  .医療系大学間共用試験実施評価機構診療参加型臨床実習後客観的臨床能力試験委員会医学系トライアル実施小委員会外部評価者養成専門部会委員
  .公益財団法人大学基準協会基準委員会委員
  .日本私立医科大学協会卒前医学教育委員会委員
  .徳島大学医学部PBLテュートリアルシナリオ外部評価委員
  .日本医科大学プログラム評価委員会委員
  .帝京大学医学部カリキュラム外部評価委員会委員
  .岐阜大学医学教育開発研究センター運営協議会委員
  .一般社団法人至誠会社員
  .共用試験実施評価機構Post CC OSCE評価者講習会タスクフォース
  .東京都医師会主催 指導医のための教育ワークショップタスクフォース
  .日本医学英語教育学会学術集会 医療面接シナリオ作成ワークショップタスクフォース
  .城西大学薬学部FD講師「医学系OSCEの有効活用」
  .福島県立医科大学PBLテュートリアルWS 講師
  .川崎医科大学TBLに関するWS 講師
  .女子中高生の理系選択支援プログラム サイエンスカフェ講師
  .早稲田大学「医学入門」講義「日本の医学教育」
  .静岡県立掛川西高校 出張講義「臨床推論入門」
  .東海大学医学部東海医学会例会FD 講演「アクティブラーニングTeam-based learning(TBL)の実践」
  .日本医科大学医学教育のためのFDワークショップ 講演
  .私立大学情報教育協会 栄養薬医歯看護学G対話集会 講演
  .日本女子大学家政学部学術交流事業 講演「まちも学生も元気になる教育”を考えるワークショップ」
  .日本女子大学家政学部学術交流事業 講演「多職種連携による地域包括ケアのためのアクティブラーニング」
  .九州大学医学部FD 講演「mini CEXの実践」
  .慶応大学FD 講演「TBLの実践」
  .日本女性外科医会第3回勉強会・育児支援講演「職業意識と人生設計」
  .全日本病院協会 医業経営・税制委員会 講演「医学系臨床実習後OSCE評価者認定講習会について 
  .令和元年第1回私立医科大学協会教務事務研究会 講演「東京女子医科大学における教育の現状について」
  .地域ICT遠野型健康増進ネットワーク事業 遠野Medical Assistance Using Generous ICT-based Communication(MAGIC)の効果検証 講演 岩手県遠野市
  .しらぎくの集い 講演
  .豊島区医師会講演会「わが国の医学教育の現状」
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  科学研究費助成事業 基盤研究C  (研究課題番号:18K02736)
 研究課題:「よき医師」を育成するための入学者選抜方法と卒前教育の効果の検証  (研究代表者:大久保 由美子)
 研究補助金:600,000円  (代表)
2.  科学研究費助成事業 基盤研究C  (研究課題番号:18K09986)
 研究課題:高齢化社会を支える卒前からの四肢脊柱診察教育プログラムの開発と評価  (研究代表者:山内 かづ代)
 研究補助金:1,110,000円  (代表)
3.  科学研究費助成事業 基盤研究C
 研究課題:一般市民の教育参画システム構築から探索する市民に寄り添う医学教育の質的研究  (研究分担者:大久保 由美子)
 研究補助金:100,000円  (分担)
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 1 0 1 0 0 2  0 1 0 0  5 6  1 0  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. ARIMURA Ken, SEKINE Yasuo, HIROSHIMA Kenzo, SHIMIZU Satoru, SHIBATA Noriyuki, KONDO Mitsuko, TAKEYAMA Kiyoshi, TAGAYA Etsuko:  PD-L1, FGFR1, PIK3CA, PTEN, and p16 expression in pulmonary emphysema and chronic obstructive pulmonary disease with resected lung squamous cell carcinoma.  BMC pulmonary medicine  19 :169 , 2019.9
その他
1. Ken Arimura, Yasuo Sekine, Kenzo Hiroshima, Satoru Shimizu, Noriyuki Shibata, Mitsuko Kondo, Kiyoshi Takeyama, Etsuko Tagaya:  PD-L1, FGFR1, PIK3CA, PTEN, and p16 expression in pulmonary emphysema and chronic obstructive pulmonary disease with resected lung squamous cell carcinoma.  BMC Pulmonary Medicine  19 (169) :1-7 , 2019.9
2. 山内かづ代:  平成30年度卒業生調査解析結果報告.  女醫会  (821) :117-123 , 2019.7
3. 山内かづ代:  整形外科を牽引する女性医師たち- 男女共同参画
未来の整形外科を支える若手の育成のために 脊椎外科から医学教育まで.  臨床整形外科  54 (5) :477-480 , 2019.5
ページの先頭へ
■ 著書
1. 高木康、安岡博之、三浦昇、菊池俊之、荒井俊秀、増田幹生、鈴木康之、長瀬隆英、平形道人、福田国彦、相馬正義、阿部雅紀、福永慶隆、安武正弘、平山陽示、大久保由美子、宮﨑泰成、河野博隆、塚本和久、岡田隆夫、廣井直樹、赤木美智男、落合和彦:    地区医師会、大学病院における専門医「共通講習」のあり方  1-120.  公益社団法人東京都医師会,  東京都, 2019.5
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎YAMAUCHI Kazuyo, HAGIWARA Yoko, NAGATO Yoshinori, KUBO Saori, OKAZAKI Ken, OKUBO Yumiko: Effect of a peer role playing simulation on the competency of medical students in performing musculoskeletal physical examination and clinical reasoning.  AMEE: An International Association for Medical Educaiton,  Vienna, Austria,  2019/08
2. ◎山内かづ代, 佐藤梓, 久保沙織, 渡邊祐介, NAVEDO Deborah, 大久保由美子: 医学部生に対する縫合シミュレーション教育プログラムの開発と評価.  第7回日本シミュレーション医療教育学会学術大会,  東京都,  2019/09
3. ◎山内かづ代: 医師のライフワークバランスの現状とその評価 - 整形外科医の働き方改革に向けて.  第68回東日本整形災害学会,  東京都,  2019/09
4. ◎菅宮友莉奈、大谷拓也、中楯龍、大久保由美子, 山内かづ代、高西淳夫: 状態遷移モデルと患者OGを用いた臨床技能訓練システム.  日本ロボット学会,  東京都,  2019/09
5. ◎井上亜由美, 山内かづ代, 久保沙織, 大久保由美子: 医学部臨床実習におけるP-MEXを用いたプロフェッショナルリズム評価の検討.  第51回日本医学教育学会大会,  京都市,  2019/07
6. ◎岡田みどり, 大久保由美子, 木下順二, 佐藤梓, 木村利美: 薬害について共に学ぶ医学部と薬学部の協働教育.  第51回日本医学教育学会大会,  京都市,  2019/07
7. ◎久保沙織: コンピテンシー修得度の学生自己評価から見る本学アウトカム基盤型カリキュラムの成果と課題.  第51回日本医学教育学会大会,  京都市,  2019/07
8. ◎宮城妃奈乃, 山内かづ代, 久保沙織, 清水悟, 大久保由美子: カリキュラムにおけるシミュレーション基盤型教育に対する学生の認識.  第51回日本医学教育学会大会,  京都市,  2019/07
9. ◎宮城妃奈乃, 山内かづ代, 久保沙織, 大久保由美子: 学生からみたシミュレーション教育の臨床参加型実習における効果.  第51回日本医学教育学会大会,  京都市,  2019/07
10. ◎山内かづ代, 岩倉菜穂子, 佐藤梓, 久保沙織, 岡崎賢, 大久保由美子: シミュレーションを活用した整形外科診療参加型外来実習プログラムの構築と評価.  第51回日本医学教育学会大会,  京都市,  2019/07
全件表示(12件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者