<<< 前 2017年度 2018年度 2019年度
 移植管理科
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   石田 英樹
助教:
   海上 耕平
■ 概要
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 0 0 1 0 0 0  0 2 0 0  0 14  0 1  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
総説及び解説
1. 海上耕平, 石田英樹:  BKウイルス腎症.  腎と透析  87 (1) :53-58 , 2019.7
ページの先頭へ
■ 著書
1. 海上耕平, 石田英樹:  BKウイルス腎症.  腎と透析  53-58.  東京医学社,  東京, 2019.7
2. 海上耕平, 石田英樹:  【全身性疾患と腎update】腎移植におけるウイルス感染症.  腎と透析  432-437.  東京医学社,  東京, 2019.6
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. 田村友美, 海上耕平, 岡崎昌幸, 小松水樹, 新田孝作: 維持透析患者における血清マグネシウム濃度と死亡率の関係.  第64回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2019/06
2. ◎関戸恵麗, 高木敏男, 橋本雪司, 吉田一彦, 飯塚淳平, 奥見雅由, 小林博人, 近藤恒徳, 石田英樹, 田邉一成: 当院で経験した乳頭状腎細胞癌の予後検討.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
3. ◎吉田一彦, 高木敏男, 近藤恒徳, 飯塚淳平, 小林博人, 奥見雅由, 石田英樹, 田邉一成: 抗凝固薬と抗血小板薬の内服患者におけるロボット支援腎部分切除術の周術期成績.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
4. ◎高木敏男, 吉田一彦, 近藤恒徳, 小林博人, 飯塚淳平, 奥見雅由, 石田英樹, 田邉一成: Enucleation法を用いたロボット支援腎部分切除術における腫瘍接触面積と腎実質減少率の関連性の検討.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
5. ◎四手井郁美, 飯塚淳平, 石郷岡秀俊, 羽田圭佑, 吉田一彦, 角田洋一, 高木敏男, 奥見雅由, 近藤恒徳, 石田英樹, 田邉一成: 東京女子医科大学におけるロボット支援膀胱全摘術の初期経験.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
6. ◎橋本雪司, 高木敏男, 吉田一彦, 角田洋一, 飯塚淳平, 奥見雅由, 近藤恒徳, 石田英樹, 田邉一成: 腎尿管全摘除術後の上部尿路上皮癌における臨床的検討.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
7. ◎羽田圭佑, 飯塚淳平, 神澤太一, 吉田一彦, 高木敏男, 橋本恭伸, 奥見雅由, 近藤恒徳, 石田英樹, 田邉一成: Significant prostate cancerの検出における生検前PI-RADS scoreの有用性.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
8. ◎奥見雅由, 岡田大吾, 神澤太一, 角田洋一, 飯塚淳平, 高木敏男, 白川浩希, 清水朋一, 尾本和也, 石田英樹, 田邉一成: 日本人腎移植患者における腎移植後IgA腎症再発の検討:The Japan Academic Consortium of Kidney Transplantation (JACK) study.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
9. ◎角田洋一, 奥見雅由, 神澤太一, 飯塚淳平, 高木敏男, 石田英樹, 田邉一成: 移植腎の動脈硬化が予後に与える影響の検討.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
10. ◎清水朋一, 石田英樹, 田邉一成: 腎移植後長期患者の臨床的検討.  第107回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2019/04
全件表示(15件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者