<<< 前 2015年度 2016年度 2017年度 | 2018年度 | 2019年度 次 >>>
 看護部
概要 当該年度の研究費受入状況 学会発表


■ 概要
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 0 0 0 0 0 0  0 0 0 0  2 4  0 0  0 1
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎鮫島佳典, 芹澤直紀, 山中源治, 本間亜希子, 鈴木敦, 西中知博, 布田伸一, 萩原誠久: 補助人工心臓症例を初めて受け持つ看護師の教育ニーズについての病棟間比較検討.  第82回日本循環器学会学術集会,  大阪府大阪市,  2018/03
2. ◎下村貴司,塚田真由佳,近藤芳子,秋山恵美,板橋道朗,小川真平,大木岳志,井上雄志,山本雅一: 腹水により目視できない位置にストーマが増設された患者のセルフケア習得に向けた看護師の関わり.  第35回日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会,  札幌,  2018/02
3. ◎板橋道朗,下村貴司,児玉 操,花田正子,末永きよみ,青山翔太,前田 文,谷 公孝,中尾紗由美,大木岳志,井上雄志,山本雅一: (教育セミナー あきらめてはいけない!!ストーマ晩期合併症患者のQOL向上-傍ストーマヘルニア、脱出に焦点を当てて-)手術でここまでできる!.  第35回日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会,  札幌,  2018/02
4. ◎菊池規子, 山中源治, 弓野大, 志賀剛, 服部英敏, 芹澤直紀, 山口淳一, 齋藤聡, 山崎健二, 布田伸一, 萩原誠久: LVAD治療におけるハートチームアプローチー在宅ケアとの連携:医師・VAD認定看護師の視点から.  第65回日本心臓病学会学術集会,  大阪府大阪市,  2017/09
5. ◎川辺桂太郎, 高山敬子, 渡邉直美, 松尾あゆみ, 岩出宗代, 石丸睦美, 石橋麻衣, 高橋真利子, 深谷寛, 木村利美, 板橋道朗: 当院における緩和ケアチーム定期病棟ラウンドの成果.  第22回日本緩和医療学会学術大会,  横浜,  2017/06
6. ◎東盛貴光: 腱切離術の治療経験.  第14回日本褥瘡学会 九州・沖縄地方会学術集会,  長崎,  2017/05
7. ◎板橋道朗,上石直子,廣川友香,落合理恵,鈴木はるみ,横山由美子,大橋高志,横濱さおり,松井留実子,塩沢俊一: 東京女子医大3施設によるクリティカルパス共有化.  日本医療マネジメント学会第18回東京支部学術集会,  東京,  2018/02
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者