ムラガキ ヨシヒロ   MURAGAKI Yoshihiro
  村垣 善浩
   所属   研究施設 研究施設
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 【これからの医工連携】 医工融合 もう一つのEBM(Engineering Based Medicine)
会議名 **
発表者・共同発表者伊関, 洋 村垣, 善浩 鈴木, 孝司 生田, 聡子 吉光, 喜太郎 田村, 学 岡本, 淳
発表年月日 2011/01/01
開催地
(都市, 国名)
**
学会抄録 電子情報通信学会誌 94(3),199-204 2011
概要 新規医療機器を開発し、医療にいち早く届けるのが医工学研究者のゴールである。研究者は、機器開発と同時に、その評価法を開発する必要がある。有効性・安全性の評価は、電気的・機械的安全性などIEC規格で既に国際標準として確立しているものについては、その規格を適用し、開発した新規医療機器の性能・安全性などについては、開発者自身が評価方法を創造していかなければならない。医工連携を超えた医工融合で新規医療機器を開発する必要がある。また、新規医療技術には未知の危険が存在する。これをどのように解決するのかも課題である。(著者抄録)