イシカワ タツヤ   Ishikawa Tatsuya
  石川 達也
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)
   職種   助教
言語種別 日本語
発表タイトル 膠芽腫摘出術後の脳血管攣縮に対して塩酸ファスジル選択的動注療法で軽快した一例
会議名 第32回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会
主催者 (NPO)日本脳神経血管内治療学会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎野中拓, 石川達也, 丸山隆志, 山口浩司, 新田雅之, 都築俊介, 安田崇之, 松岡剛, 富永禎弼, 岡美栄子, 栗原寛幸, 川俣貴一
発表年月日 2016/11/25
開催地
(都市, 国名)
神戸市
学会抄録 脳血管内治療 1(Suppl.),S298 2016
概要 頭蓋内狭窄病変3[2-P52-5]
2016年11月25日(金) 17:10 〜 17:40 ポスター会場1 (2号館1F コンベンションホール南)
座長:高木俊範(兵庫医科大学 脳神経外科)
論文種類:会議録/症例報告
シソーラス用語:*小脳腫瘍(外科的療法,予後); *膠芽腫(外科的療法,予後); 腫瘍-第二原発; *脳血管れん縮(病因,薬物療法); *Fasudil(治療的利用); 動脈内投与
チェックタグ:ヒト; 成人(19~44); 女