サトウ ノブオ
  佐藤 暢夫
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)
   職種   講師
言語種別 日本語
発表タイトル 2017年提言第1号後に中心静脈穿刺に係る合併症は減少したのか?
会議名 第15回医療の質・安全学会学術集会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)
発表者・共同発表者◎佐藤暢夫, 松村剛毅, 森田賢, 横川すみれ, 堀元ひろみ, 野村実, 野村岳志, 寺崎仁
発表年月日 2020/11/22
開催地
(都市, 国名)
Web開催
概要 2017年3月に医療事故・調査支援センターから医療事故の再発防止に向けた提言第1号として
中心静脈穿刺合併症に係る死亡の分析が行われ、9つの提言が出された。それを受けて各病院では
合併症を減らすべく取り組みが行われているが、その効果はまだfeedbackされていない。
各施設での取り組み状況、また今後の課題について9つの提言のそれぞれから検討していきたい。