タニノ エミ
  谷野 絵美
   所属   医学部 医学科(東医療センター)
   職種   助教
言語種別 英語
発表タイトル Latest Stereotactic Radiosurgery for the Cavernous Sinus Tumors: Clinical Advantage based on Pathohistological Microanatomy with Gamma Knife Surgery in Pituitary Adenomas
会議名 12th International Stereotactic Radiosurgery Society Congress (ISRS2015)
学会区分 国際学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎HAYASHI Motohiro, TAMURA Noriko, MATSUOKA Aya, KONISHI Takanori, TANINO Emi, CHERNOV Mikhail, KONISHI Yoshiyuki, OKADA Yoshikazu
発表年月日 2015/06/08
開催地(都市, 国名) Yokohama
学会抄録 journal of Radiosurgery and SBRT ( ISRS 2015) 3(Suppl.1),68 2015