ヤマナカ ヒサシ
  山中 寿
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)
   職種   客員教授
論文種別 症例報告
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 三叉神経障害、外転神経麻痺をきたしたシェーグレン症候群疑い、関節リウマチ、不全型ベーチェット病の一例
掲載誌名 正式名:日本臨床免疫学会会誌
ISSNコード:09114300
掲載区分国内
巻・号・頁 35(5),429-432頁
著者・共著者 南家 由紀, 小橋川 剛, 八子 徹, 山中 寿, 小竹 茂
発行年月 2012/01
概要 症例は68歳女性.1963年に多関節痛出現し関節リウマチの診断で他医にて加療されていた.2001年にシェーグレン症候群疑い合併と診断された.その後,外転神経麻痺,三叉神経障害出現.さらにぶどう膜炎と多彩な症状を呈した.シェーグレン症候群の神経症状を考えるうえで示唆に富む症例と考え文献的考察を加え報告する.(著者抄録)
文献番号 2013028642