ミツダ トシヒロ
  満田 年宏
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)
   職種   教授
論文種別 総説
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
招待の有無 招待あり
表題 【ICTが知っておきたい感染対策"私の視点・私の予測"論点・要点2014】耐性遺伝子が菌種間で伝播して起こるアウトブレイクの察知方法とカルバペネム系抗菌薬耐性腸内細菌科の細菌への対応
掲載誌名 正式名:INFECTION CONTROL
ISSNコード:09191011
掲載区分国内
出版社 (株)メディカ出版
巻・号・頁 23(12),1177-1180頁
著者・共著者 満田 年宏
発行年月 2014/12
概要 (1)プラスミドを介して薬剤耐性が菌種の壁を越えて広がる場合がある。(2)こうした場合は従来のような分子疫学的調査方法ではアウトブレイクを察知することが難しい。(3)カルバペネマーゼ産生多剤耐性菌におけるアウトブレイクの際に、(1)・(2)のような状況が発生する可能性が高い。(4)カルバペネム系抗菌薬耐性腸内細菌科の細菌におけるカルバペネム耐性の検出には注意が必要である。(著者抄録)
文献番号 2015045849