ミツイシ ツヨシ
  三石 剛
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)
   職種   准教授
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 足に生じた神経鞘腫の2例
掲載誌名 正式名:臨床皮膚科
ISSNコード:0021-4973
巻・号・頁 54(12),1007-1009頁
著者・共著者 太田美幸, 岡本玲子, 三石剛, 川島眞, 黒瀬信行
発行年月 2000/11
概要 症例1:38歳男.約20年前より右足内踝下方に小結節が出現し,徐々に増大した.20×20×13mmの表面平滑で弾性硬の有茎性の常色結節を認めた.症例2:62歳男,約15年前に左第5趾腹に結節が出現し,緩徐に増大した.45×25×21mmの表面平滑で弾性軟な広基性の常色結節を認めた.病理組織学的には2例とも,好酸性の胞体を持った類円形ないし紡錘形のSchwann細胞の増殖からなり,Antoni A型の像がみられ,異型性はなく,核分裂像も認められなかった.症例2ではVerocay bodyの集塊像が認められた.2例とも,術後1年以上経過した現在,再発は認めていない
文献番号 2001104359