ミツイシ ツヨシ
  三石 剛
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)
   職種   准教授
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 酢酸リュープロレリン皮下注射により生じた肉芽腫の1例
掲載誌名 正式名:臨床皮膚科
ISSNコード:0021-4973
巻・号・頁 60(11),1013-1016頁
著者・共著者 加藤篤衛, 三石剛, 野呂佐知子, 川名誠司
発行年月 2006/10
概要 73歳男。腹部の腫瘤を主訴とした。前立腺癌のため通院中であった。酢酸リュープロレリンを下腹部の異なる部位に3度の皮下注射を受けていた。2度の注射部位に皮下硬結が生じ、次第に増大して腫瘤を形成してきた。MRIでは腹壁皮下正中に腹直筋など周囲への明らかな浸潤のない腫瘤を認めた。皮膚生検を行い、病理にてHE染色弱拡大像では真皮下層より皮下脂肪組織に肉芽腫性病変を認めた。強拡大像では一部に壊死を伴い、類上皮細胞、異物型巨細胞、大小の空胞を混じた肉芽腫を認めた。酢酸リュープロレリン皮下注射による異物肉芽腫と診断した、局所麻酔下にて全摘術を施行し、その後は再発を認めていない。
文献番号 2007075111