ミツイシ ツヨシ
  三石 剛
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)
   職種   准教授
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 Cowden病の1例
掲載誌名 正式名:皮膚科の臨床
ISSNコード:0018-1404
巻・号・頁 49(4),493-496頁
著者・共著者 久保田智樹, 義澤雄介, 三石剛, 川名誠司
発行年月 2007/04
概要 53歳女性。患者は20年前よりの顔面および手背の疣贅状皮疹で紹介受診となった。所見では顔面と両手背に数mm大の多数の角化性結節と、口蓋に白色調の乳頭腫状病変が認められた。上部消化管内視鏡では食道の過形成と、胃体小彎・十二指腸に多発するポリープ(group II)が確認され、疣贅状丘疹の生検では表皮の肥厚、過角化、乳頭腫症を呈し、透明な胞体を有するケラチノサイトの散在がみられた。また、これらの胞体はPAS染色陽性でtrichilemmomaの組織像であった。父親に胃亜全摘歴と多発性疣贅状結節があったこと、患者の甲状腺腫手術歴と現症状からCowden病と診断され、結節に対して液体窒素による治療を行った。
文献番号 2007255668