ムラガキ ヨシヒロ   MURAGAKI Yoshihiro
  村垣 善浩
   所属   研究施設 研究施設
   職種   教授
論文種別 その他
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 転移性脳腫瘍の治療における臨床経済評価手法の検討
掲載誌名 正式名:No shinkei geka
ISSNコード:03012603
掲載区分国内
巻・号・頁 38(7),629-637頁
著者・共著者 田倉智之†, 林基弘, 村垣善浩, 伊関洋, 上塚芳郎
発行年月 2010/07
概要 転移性脳腫瘍については,単発脳転移などを中心に外科手術と放射線全脳照射の併用療法,および全脳照射の単独療法,または定位的放射線手術(stereotactic radiosurgery)と全脳照射の併用療法など,治療選択のあり方についてさまざまな議論が行われている1,6,13,20,22,24,32,33).これらの検討では生存率を1つの指標に挙げているが,終末期に近く中央生存期間が1年間程度と比較的短い疾病機序などを背景に,おのおのの治療法が有する価値を十分に論じるには,生活の質(QOL:quality of life)や診療の経済性などを加味した多面的な検討も必要となる.
DOI doi.org/10.11477/mf.1436101210
文献番号 20628189