ムラガキ ヨシヒロ   MURAGAKI Yoshihiro
  村垣 善浩
   所属   研究施設 研究施設
   職種   教授
論文種別 総説
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 手術支援システム 『Opect』が拓く次世代脳神経外科情報誘導下手術
掲載誌名 正式名:脳神経外科速報
ISSNコード:09171495
巻・号・頁 23(8),920-923頁
著者・共著者 吉光喜太郎†, 村垣善浩
発行年月 2013/08
概要 Abstract:非接触直感操作型インタフェース:Opect(オペクト)は手術中に執刀医が手振り動作で非接触に手術情報を閲覧できる手術支援システムである。執刀外科医は滅菌手袋を装着し、術野にいながら意のままにシステムを操作し情報参照・手術戦略立案ができるため、迅速な意思決定、手術効率・品質の大幅な向上に貢献するシステムである。当該システムは開発当初から医工融合による連携開発が進められ、如何にシンプルに、わかりやすく、簡単に操作できるかというところに重点を置いて開発されたため、システムの容易な操作性をその特徴としている。本稿ではこの医用画像非接触直感操作型インタフェース、Opectについて解説する。(著者抄録)
文献番号 2013351709