ムラガキ ヨシヒロ   MURAGAKI Yoshihiro
  村垣 善浩
   所属   研究施設 研究施設
   職種   教授
論文種別 総説
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 専門医に求められる最新の知識 脳腫瘍 神経膠腫 手術技術の進歩
掲載誌名 正式名:脳神経外科速報
ISSNコード:09171495
掲載区分国内
巻・号・頁 20(4),448-457頁
著者・共著者 丸山隆志†, 村垣善浩, 田中雅彦, 伊関洋, 岡田芳和
発行年月 2010/04
概要 シソーラス用語:Aminolevulinic Acid(診断的利用); MRI; 術中モニタリング; *神経膠腫(外科的療法,診断); *脳腫瘍(外科的療法,診断); 運動誘発電位
チェックタグ:ヒト
Abstract:近年、術中MRIや覚醒下手術、術中蛍光診断法、functional monitoring、3T MRIによる画像解析など、腫瘍摘出に貢献する手法の発達により積極的な摘出が可能となりつつある。神経膠腫手術では、各グレードに応じて治療目的、達成目標を明確に設定することが重要で、症例に応じて機能マッピングやモニタリングを選択、実施することが必要となる。本稿では、神経膠腫に対する最新の知見を紹介しつつ、治療成績や治療手段など自験例とともに紹介する。
文献番号 2010149621(医中誌)