ムラガキ ヨシヒロ   MURAGAKI Yoshihiro
  村垣 善浩
   所属   研究施設 研究施設
   職種   教授
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 手術ナビゲーション情報を利用したMRI誘導下脳腫瘍摘出術の進捗工程解析法
掲載誌名 正式名:日本コンピュータ外科学会誌
ISSNコード:13449486/18845770
巻・号・頁 13(1),25-32頁
著者・共著者 相沢知明†, 中村亮一, 村垣善浩, 丸山隆志, 田中雅彦, 伊関洋
発行年月 2011/03
概要 手術工程の進捗度を自動的に把握し、またこの情報を基に未来の作業工程進捗を予測するシステムの開発を目的とし、手術ナビゲーション情報を用いた作業進捗解析法の提案と実装・評価を行った。手術ナビゲーションシステムの保有する情報を対象とした。開発したナビゲーション情報を利用した進捗解析法により、脳腫瘍摘出術の工程分析において手術の中核となるナビゲーション併用作業の部分は、摘出進捗度を一定の精度を持って把握出来る可能性が示された。ナビゲーション情報を利用した提案手法では、術具位置ログデータの記録精度・品質が解析結果に大きな影響を与えた。先行類似研究と比較すると簡素な解析アルゴリズムであるが、手術の進捗状況を把握し、作業終了時刻を予測できる一定の可能性を示唆できた。ナビゲーション情報に加えて、腫瘍形状の深浅情報を反映させるために重み付けを施し、腫瘍摘出時刻の予測精度を平均して18%向上できた。
DOI 10.5759/jscas.13.25
文献番号 2011283398(医中誌)