ムラガキ ヨシヒロ   MURAGAKI Yoshihiro
  村垣 善浩
   所属   研究施設 研究施設
   職種   教授
論文種別 総説
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 New How do you teach master Neurosurgicalテクニック? 脳腫瘍編 まとめ Insular glioma摘出術
・・・脳腫瘍編第7回
掲載誌名 正式名:脳神経外科速報
ISSNコード:09171495
掲載区分国内
出版社 メディカ出版
巻・号・頁 19(9),1020-1029頁
著者・共著者 村垣善浩†, 隈部俊宏
発行年月 2009/09
概要 Abstract:<脳腫瘍摘出術のポイント>1 Insular glioma摘出は、適応の選択が重要で、術前どこまで摘出できるのか予想できなくてはならない。2 適応選択のうえで、脳機能領域(言語運動野・白質線維)と血管系(lateral lenticulostriate artery,long insular artery)と腫瘍の位置関係を認識することがポイント。3 脳外科医ができるグリオーマの予後改善方法はとことん摘出を追求すること。4 悪性脳腫瘍は深部静脈血栓症のリスクファクター。その発生と致死率の高い肺塞栓は予防が肝心。(著者抄録)
文献番号 2009334174(医中誌)