ヨシザワ ヒロシ   Yoshizawa Hiroshi
  吉澤 浩志
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)
   職種   講師
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 書字障害の定量的評価 タブレットを用いた位置と時間の解析
掲載誌名 正式名:高次脳機能研究
ISSNコード:13484818/18806554
掲載区分国外
出版社 (一社)日本高次脳機能障害学会
巻・号・頁 39(4),436-443頁
著者・共著者 板口 典弘, 森 真由子, 内山 由美子, 吉澤 浩志, 小池 康晴, 福澤 一吉
発行年月 2019/12
概要 本研究は、日常的に利用できるタブレットから取得できる情報を用いて、書字運動および書字障害を定量的に評価する手法を提案することを目的とした。頭頂葉を含む病変を有する症例5名(以下、患者群)と高齢健常者5名(以下、統制群)が参加した。提案手法によって、(1)書字障害を呈する症例のみにおいて、字画間にかかる時間が長かったこと、(2)症状にかかわらず、患者群の速度極小点の数が統制群の範囲を越えて大きかったこと、(3)複数症例で、字画間の時間と距離の関係が統制群と異なっていたこと、(4)統制群の字画間の時間と距離の相関係数は、比較的安定であったことが明らかとなった。この知見に基づき、タブレットによる書字運動評価の有用性について議論した。(著者抄録)
文献番号 2020195654