カコガワ ジユン
  水主川 純
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)
   職種   教授
論文種別 総説
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
招待の有無 招待あり
表題 【退院から生後1ヵ月までの保護者の不安に答える】育児支援 母子関係の支援
掲載誌名 正式名:小児科診療
ISSNコード:03869806
掲載区分国内
出版社 (株)診断と治療社
巻・号・頁 81(3),379-382頁
著者・共著者 水主川 純, 鈴木 直
担当区分 筆頭著者,責任著者
発行年月 2018/03
概要 妊娠に伴う身体や社会生活などの変化は、妊産婦のメンタルヘルスに影響を及ぼすだけでなく、育児や子どもへの愛着形成にも影響が及ぶ可能性がある。妊娠期から妊産婦のメンタルヘルスケアに努めて適切な養育環境を確保するための支援を行うことは、児童虐待の発生予防の観点から重要である。産褥期に産後うつ病などの精神障害と診断された場合、早急な精神障害の治療が必要であり、医療機関と地域の関係機関の連携による養育支援体制の確保も望まれる。(著者抄録)
文献番号 2018156828